催眠で常識改変されたアイドルがオタクをディスりながらチ○ポに握手していく・・・

公開日:  最終更新日:2018/12/04

エロマンガ 催眠アイドル〜ハッピークローバーが散り堕ちるまで〜 第3幕 のご紹介です。

 

<内容>

マネージャーから入手した催眠アプリを用いて独立に反対する
グループメンバーの失脚を企む水澤暁音(あかね)は、
ファン感謝イベントの前にトイレでアナニーに耽っていたところを
メンバーの朝比奈ゆりりに目撃され、笑われてしまう。
隙をつかれて『握手=お互いの性器を触ること』と常識書き換えの催眠を刷り込まれたゆりりは、
握手会が始まるとファンのチンポを元気な笑顔で握り始める。
『本音を隠さない』という暗示もありいつも以上の毒舌でファンをオタクと呼びつつつも
順番に手コキを施していき、やがてM字開脚で己のマンコを差し出してしまう・・・!

 

「めっちゃキモいけど、応援だけは感謝してるよ。いつもありがとー」

ファンをディスりながら勃起チ○ポを握っていくユリリ。

戸惑うファンに当たり前と言い張っていくと

「今度はそっちからもしてね~」

ファンの腕を掴んで自分の股間に持っていき・・・

オマ○コに指を挿入させていきます。

「ねー、待ってる人たち。みんな下脱いで二列に並んで~!

ひとりずつだと時間おしちゃいそうだからいっぺんにするよー!」

ファンたちに勃起チ○ポを差し出せ、両手でそれぞれ握っていくユリリ。

上から目線で感謝しながらシュコシュコと手コキし、

クチュクチュと手マンさせて興奮していくと

「今日はユリリ一人だから大サービスだー!

先着一名様にぃ。オマ○コの中で握手してあげる♥」

机の上に乗ってM字開脚しながらオマ○コを広げていき・・・

ビッチなことをバラしながら乱交セックスに狂っていくユリリの姿は見ものです!!

 

 

暁音催眠アプリで常識を変えられていくユリリ

催眠アプリ 洗脳 生意気アイドル

ファンをディスりながら勃起チ○ポを握っていき・・・

催眠アプリ 洗脳 生意気アイドル

オマ○コを大きく広げて、誘惑していきます

催眠アプリ 洗脳 生意気アイドル

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b241bktur00964/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑