娼婦に奉仕指導されながら背徳の3Pセックスに溺れていく聖女・・・

公開日:  最終更新日:2019/01/13

エロマンガ 聖女の献身 第3話 のご紹介です。

 

<内容>

魔王によってかけられた呪いは、
自分の好きな女が他の男に抱かれることでしか強くなれない、というもの。
愛する勇者を強くするため、聖女・ララリィはキモメン王子・ビクスンに抱かれることを決意する。
そこで出会った娼婦・フレアラに、男を悦ばせるためのテクニックを教え込まれると、
王子と体を重ねる度に、背徳にまみれた快楽を覚え始めるのだった・・・!

 

「・・・もー仕方ないなぁ。あたしがやり方教えてあげる」

落ち込むララリィに指導を買って出るフレアラ。

ララリィは言われるがままビクスンの亀頭をくわえ込んでいくと

口内で唾液を絡めながらレロレロと舐め回していき・・・

上下にヂュポヂュポとしゃぶっていきます。

「オチ○ポへの刺激だけじゃなく目でも楽しませないとね」

ララリィの服をたくし上げ、おっぱいを露出させていくフレアラ。

ララリィは恥ずかしがりながらも、チ○ポをヂュルヂュルを吸いつき

下品なフェラ顔を披露していくと

大量のザーメンを口の中に出されていき・・・

嫌悪感を押さえながら飲み干していきます。

「では・・・・・失礼します」

フレアラに言われるがままビクスンに騎乗位挿入していくララリィ。

勇者よりも大きいデカチンに背徳の興奮していくと

戸惑いながらも魔法でチ○ポ膣内で締め上げながら腰を動かしていき・・・

フレアラと共に3Pセックスで奉仕しながら快楽に溺れていくララリィの姿は見ものです!!

 

 

フレアラに指導されながらフェラ奉仕していくララリィ

聖女 娼婦指導 奉仕

ヂュルヂュルと激しく吸いつき、大量のザーメンを搾り出していき・・・

聖女 娼婦指導 奉仕

魔法で膣内のチ○ポを締め上げながら騎乗位で腰を動かしていきます

聖女 娼婦指導 奉仕

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b073bktcm01319/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑