ドジっ娘宇宙人が美少女宇宙人に操られ、徐々にふたなりセックスに溺れていく・・・

公開日:  最終更新日:2019/08/08

エロマンガ 絶対征服フェロモンちゃん 第4話 のご紹介です。

 

<内容>

フェロモンで男たちを誘惑し地球侵略をもくろむロリっ娘宇宙人のフェロモンちゃん。
彼女は住み込みで働いている中華料理屋の店主のはからいで学園に通うことになる。
転校初日、クラスで人気者のキラリにフェロモンパワーを破られてしまう。
キラリの正体は地球侵略を目論む宇宙人ブラックスターだった。
同じような目的、力を持つフェロモンちゃんを疎ましく思うブラックスターは
圧倒的な力で倒し、やらしい体を弄び、身体を操っていくと
ふたなりチ○ポで奉仕させていく・・・!

 

「この乳首は何人の男に吸われたのかしら?ココで何人の男の肉棒を咥えたのかしら?」

露出させた乳首やオマ○コを指で弄んでいくブラックスター。

「あっ、あっ、や・・・やめて・・・・・。やああーーっ!オマ○コ見ちゃだめーっ!」

敏感な身体すぐに反応したフェロモンちゃんは潮を少し吹き出していくと

「なんてイヤらしいマ○コなの!指がずっぽり入っちゃったわよ。この変態!メス豚!」

ブラックスターは罵倒淫語を浴びせながらクリトリスをつまみ、

膣内を指でグチュグチュとかき回していき・・・

「ひああああ!クリっ、だめっ!オマ○コっ、オマ○コいじめないでーっ!」

フェロモンちゃんはあまりの気持ちよさに身体をガクガクさせながらあえいでいきます。

「そろそろ欲しくなってきたんじゃないかしら?思う存分に触らせてあげるわ」

舌に指を押し当て、息をハーハー切らし、クリチ○ポを差し出すブラックスター。

「(て・・・手が勝手に・・・・・。やだ!どうして・・・!?)」

キラキラパワーに支配され、身体を操られたフェロモンちゃんは

心の中で嫌がりながらも手で握っていくと

徐々に嫌悪感から興奮へと変わり、堪能するようにフェラ奉仕していき・・・

ブラックスターのクリチ○ポに発情堕ちし、ブラックスターと

ふたなりセックスに溺れていくフェロモンちゃんの姿は見ものです!!

 

 

キラリの後を追い、ブラックスターとなった彼女と遭遇するフェロモンちゃん

美少女宇宙人 ふたなりレズ調教

乳首やオマ○コを弄ばれ感じさせられていくと

美少女宇宙人 ふたなりレズ調教

身体を操られ、クリチ○ポに奉仕していき・・・

美少女宇宙人 ふたなりレズ調教

ふたなりセックスの快楽に溺れていきます

美少女宇宙人 ふたなりレズ調教

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b241aktur00478/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑