壁穴に挿入させた青年のチ○ポを搾精フェラしていくサキュバス大家・・・

公開日:  最終更新日:2019/02/08

エロマンガ 壁穴付住居へようこそ 前編 のご紹介です。

 

<内容>

多数の亜人族と人間が共存する現代。物件探しの最中に
見つけた好物件に壁穴付きを了承し入居を決めた青年。
しかしその夜、突如壁に穴が出現し困惑した彼が相談すると
大家のサキュバスは青年を操り
壁穴越しにチ○ポを出させて貪っていく・・・!

 

「・・・説明するだけというのもなんですしーーー

『ズボンを脱いで壁穴にオチ○ポ突っ込んで♥』」

受話器を通して催眠暗示をかけていくサキュバス大家。

「(・・・・・穴に・・・早く挿れなきゃ・・・)」

操られた青年は暗示を脳内で繰り返しながら

フラフラと勃起チ○ポを穴に挿入していくと

サキュバス大家はいやらしく舌を伸ばして咥え込んでいき・・・

下品なバキューム顔で激しヂュルヂュル吸いついていきます。

射精義務の説明をしながらシコシコ手コキしたり、

裏筋を舐め上げていくサキュバス大家。

青年は悶えながらも引き抜くことなくしゃぶられ続けていくと

「ーーーご入居誠にありがとうございまふ♥」

サキュバス大家は営業口調で感謝しながら再び激しく吸いついていき・・・

ウットリした顔でキンタマまで飲み込み、大量のザーメンを搾り出していきます。

丁寧な口調で青年にご案内しながら

バキュームフェラでイカせていくサキュバス大家の姿は見ものです!!

 

 

壁穴を開け、いやらしい舌を見せつけていくサキュバス大家

壁穴 サキュバス 搾精 逆洗脳

激しくヂュルヂュル吸い上げていき・・・

バキュームフェラで大量のザーメンを搾り出していきます

壁穴 サキュバス 搾精 逆洗脳

さらなる精液を求め、イッたばかりのチ○ポに吸いついていくサキュバス大家

壁穴 サキュバス 搾精 逆洗脳

入居祝いと称し、お尻たちが穴から現れていきます

壁穴 サキュバス 搾精 逆洗脳

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b241bktur01018/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑