秘薬でふたなり化した姫騎士が堕落したショタ王子とセックスを貪っていく・・・

公開日:  最終更新日:2019/02/03

エロマンガ 双姫の鞘 のご紹介です。

 

<内容>

王子を人質に取られ敵国に膝を折ることとなった姫騎士は、
敵兵士たちの慰み者にされるも、決して気丈さを失うことはなかった。
しかし、敵の怪しげな魔術によってクリトリスをペニスに変えられ、
生まれて初めて知る射精の悦びに王女は悶絶してしまう。
そんな時、一人の少年を男娼と化した王子にフェラされ、口内にザーメンをぶちまけてしまう。
ふたなりの快楽を知った王女はふたなりチ○ポをおねだりする王子の誘惑と快楽に耐え切れず、
欲望のまま犯し、堕ちていく・・・!

 

「そんなっ!?」

男娼の正体が王子と知り、顔を青ざめていく姫騎士。

「姉上のおち○ぽザーメン・・・♥ねっとり濃厚でとても臭かったです♥」

王子は口に手を当てながら妖艶な笑みを浮かべていくと

お尻を突き出し、アナルをヒクヒクさせて誘惑していきます。

「く・・・うう・・・♥(せめて、せめてやさしく、ほぐしてから・・・)」

欲望に屈し、息をふーっふーっ切らしながら王子にチングリ返ししていく姫騎士。

アナルを指で大きく広げ、舌を突っ込ませていくと

絶妙な味に酔いしれながらチュルチュルペロペロ吸ったり、かき回していき・・・

王子の堕落の誘惑に委ねるまま、アナル挿入していきます。

「おち○ぽ♥挿入(はい)ってる♥王子のおケツま○こに挿入っちゃってる♥♥」

だらしなく舌を出し、発情犬のように激しく腰を振っていく姫騎士。

淫らにディープキスをしながら突き上げていくと

「王子っ♥おうじッ♥射精(で)ますっ、ごめんなさいッ♥イ・・・♥♥アッ♥あああーーーッ♥」

無様なアヘ顔をさらしながら大量のザーメンを中出ししていき・・・

射精の快楽に屈した姫騎士が王子と背徳のふたなり快楽を貪っていく姿は必見です!!

 

 

秘薬でふたなり化してしまう姫騎士

姫騎士 秘薬ふたなり化

欲望に屈し、王子のアナルを堪能するように舐めていき・・・

姫騎士 秘薬ふたなり化

激しく腰を振り、アナルセックスの快楽に溺れていきます

姫騎士 秘薬ふたなり化

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b073bktcm01432/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑