淫紋支配されたウブな魔女が淫らに奉仕し、激しく腰を振っていく・・・

公開日:  最終更新日:2019/05/28

エロマンガ 淫らな印のインモラル のご紹介です。

 

<内容>

体に印を描くことで術者の思いを具現化させる魔法を操り、
戦争を生き抜いてきた魔女・叶依(かなえ)。
平和になってからは占い師として生き、印を描いて相談者を救ってきた。
現代・・・。レイプ、援交、肉便器。
意味のわからないビッチな言葉の相談が増え、悩んでいた。
新しい言霊をツボの液に詰め込み、自らのお腹に描き実践してみる叶依。
外で見知らぬ男に拉致られ、レイプされ感じてしまう。
身も心も疲弊しているところを紳士風の男に声をかけられ、
何も知らずにホテルに入ってしまう・・・!

 

「さて・・・早速だがしゃぶってもらおうか。フェラチオくらいできるだろう?」

おもむろにベッドに腰かけ、いきなり勃起チ○ポを差し出していく男。

「し・・・そんな事できませんっ!!」

叶依は口元を両手で抑えながら顔を赤らめていくと

男に言葉巧みに押され、勃起チ○ポを握らされていき・・・

自分のお腹の淫紋が妖しく光っていきます。

「(っ・・・すごい匂い・・・っ。頭っ・・・ボーっとする・・・)」

ウソのように慣れた手つきでシュッシュッとシゴいていく叶依。

強烈な臭いに興奮し、言われるがまま口にチ○ポを咥えていくと

心の中で戸惑いながらも喉奥でヂュルヂュル吸い上げていき・・・

徐々にウットリした顔つきでヂュポヂュポしゃぶっていきます。

「ぐぅ・・・出るっ・・・!」

あまりのフェラのうまさに大量のザーメンをぶちまけていく男。

「っあ・・・♥あー♥」

叶依はトロ顔で無意識にだらしなく舌を出して迎えいれていき・・・

淫紋の力に逆らえず、徐々に快楽に飲まれ、

激しく腰を振っていく叶依の姿は必見です!!

 

 

ビッチな言葉を吹き込み、淫紋を描く叶依

淫紋支配 操り人形 魔女

男に勃起チ○ポを差し出され、顔を赤らめていき・・・

淫紋支配 操り人形 魔女

強烈な臭いに興奮しながら手コキしていきます

淫紋支配 操り人形 魔女

ウブだったとは思えない激しいフェラで感じさせていく叶依

淫紋支配 操り人形 魔女

中出しを嫌がりながらも騎乗位で激しくピストンしていきます

淫紋支配 操り人形 魔女

 

ダウンロードはコチラ
(他、マンガ6作品、小説12作品含まれています)

https://book.dmm.co.jp/detail/b073bktcm01317/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑