強制発情と性魔たちの輪姦で徐々に狂わされ、ビッチ化していく巫女・・・

公開日:  最終更新日:2019/08/02

エロマンガ 魔法少女隊クォーツ 第4話 のご紹介です。

 

<内容>

人見知りな有栖川操を言葉巧みに騙し、男性の欲望を解消させる
魔法少女の契約を結ばせた使い魔。
各地区で活動する使い魔たちは、担当の魔法少女を
欲望の化身マインドに犯させ、そのポイントを競っていた。
使い魔の策略により、マインドの巣窟に単身向かうことになった操(みさお)。
操を慕う少年きよしを人質に取られ、さらに不思議な空間の力で
弱体化し変身できず追い詰められた操は、
ペニスへの奉仕を申し出て時間を稼ごうとするが……。
抵抗できない巫女装束の少女が輪姦され、やがてメス犬の本性を曝け出していく・・・!

 

「(うぅ・・・私の処女・・・こんな形で・・・うぅ)」

マインドに無理やり処女マ○コを貫かれ、心の中で嘆き悲しむ操。

「おいおい、何やってんだ。オレらを満足させるんだろ」

「くぅ・・・わ、わかりました」

人質のきよしを救うため、痛みを我慢しながら騎乗位ピストンしていくと

「(えっ!?何・・・この感覚は・・・。

こっこれがマインド空間の効果なの?だめ、負けちゃ・・・)」

強烈な発情が襲い、急に体がゾクっとしていき・・・

困惑したまま差し出された勃起チ○ポたちを握り、手コキしていきます。

「こっちがあいてるぜ。もったいねぇだろぉが」

アナルにも挿入し、二穴同時に犯していくマインドたち。

「ふゅくああ!?ふはぁ、太いのにお腹がはさまれてるぅっ!!」

操はあまりの刺激に大きな声を出して悶えていくも

徐々に愛液をあふれ出し、膣内を締め上げてしまい・・・

「も・・・もうらめて、おひんちんられて下さひぃ」

嫌がっていたとは思えないほどのトロ顔で射精をおねだりしていき・・・

いやらしく唾液を垂らしたチ○ポをパイズリしていきます。

マインド空間とマインドたちの輪姦に狂わされ、

淫乱巫女に堕ちていく操の姿は見ものです!!

 

 

きよしの身代わりを申し出る操

巫女ヒロイン 人質奉仕

処女を失ったばかりのオマ○コでピストンし、マインド空間の影響で徐々に発情していき・・・

巫女ヒロイン 人質奉仕

言葉では嫌がりながらも、トロ顔で手コキし、両穴セックスの快楽に溺れていきます

巫女ヒロイン 人質奉仕 発情凌辱堕ち

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b241bktur00016/yurikichi-004

全巻お得版はコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b073bktcm00036/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑