魔具の力で操り奉仕と絶頂地獄に堕ちた王族母娘がアヘ顔ビッチ化していく・・・

公開日:  最終更新日:2019/05/26

エロマンガ 淫れ乱れし王女と女王 のご紹介です。

 

<内容>

セミグ地方に任務につくことになったデールントの王女セラ。
しかしそれはセラに嫉妬した母親である女王ミランダの策略だった。
元宮廷魔術師に騙され、魔具と魔術で体を動けなくされ凌辱されそうになる。
そこに新米騎士が現れ、口封じでまずは魔術師を倒すが・・・
騎士の体を乗っ取った魔術師はセラを犯し、体を操って奉仕させる。
さらにミランダを巻き込み、魔具を使った感度上昇と共有で何度もイカせ
操り人形にして奉仕させ、狂わせていく・・・!

 

「いったいどんな手を使ったの?」

体を操られ、部下たちに退去するよう命令してしまったミランダ。

二階の窓から覗きながら真相を聞き出していくと

「ひっ!?ぐああっ!と・・・止めてぇ!ダメぇ!!」

アナルに入った魔具(バイブ)にズボズボとかき回され、アヘ顔になっていき・・・

「くふっっんぶぅ!?」

セラも同様にされ、涙目になりながらヂュルヂュルとフェラしていきます。

「な・・・何これ!?私はチ○ポをハメられていないのに子宮が!?」

感度共有によって騎士とセラのセックスの感度が伝わり、あえいでいくミランダ。

あまりに感じていること彼女を罵倒していくと

「あぁっ♥母上、ごめんなさい♥私はご主人様に命令されて

種付けされるのが一番イケるヘンタイ王女になりましたぁ♥」

誇り高かったセラはアヘ顔でドM淫語を放ち、座位ピストンしていき・・・

ミランダも操られるまま騎士のアナルをペロペロ舐めていきます。

完全に理性が崩壊した母娘王族たちがうれしそうに奉仕し、

アヘ顔セックスしていく姿は見ものです!!

 

 

新米騎士に犯されていくセラ

魔具 絶頂地獄 操り人形 王女

ミランダも犯され、快楽に溺れていき・・・

魔具 絶頂地獄 操り人形 王女

実の母親に罵倒され、さらに興奮しながら座位ピストンしていきます

魔具 絶頂地獄 操り人形 王女

魔具に操られ、騎士のアナルを舐めていくミランダ

魔具 絶頂地獄 操り人形 王女

母娘共々完全に理性が崩壊し、アヘ顔セックスしていきます

魔具 絶頂地獄 操り人形 王女

 

ダウンロードはコチラ
(他、マンガ5作品、小説10作品含まれています)

https://book.dmm.co.jp/detail/b073bktcm01152/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑