悪の幹部と悪堕ちした後輩のレズセックスに溺れ、悪堕ちしていくヒロイン・・・

公開日: 

エロマンガ 貞操戦隊ヴァジナカラーズ 第三話 のご紹介です。

 

<内容>

純潔の処女だけが持つヴァジナという特殊な力。
その数いる乙女の中から選ばれた5人だけが誇り高き貞操戦隊ヴァジナカラーズとなれるのだ。
悪の組織「黒きダイヤ」によってブラックヴァジナパープルと生まれ変わってしまったシオン。
そのブラックヴァジナの力を与えた黒きダイヤ女幹部・クロエの前でシオンは誓う。
自分のこの手で仲間だったヴァジナカラーズたちを倒すということを。
一方、ヴァジナカラーズの一員であるアオイは
部下であるヴァジナホワイトたちの相次ぐ行方不明の原因を追っていた。
そこにブラックヴァジナとなったシオンが現れ、圧倒的な力で気を失ってしまう。
黒きダイヤの本部に連れ去られたアオイはシオンによって処女を奪われ、普通の人間となってしまう。
絶望の中、クロエとシオンの二人になすがままにレズられていくのであった・・・!

 

「誰が黒き戦闘員になんかになるものか!あたしはどんなことをされようともお前たちには屈しない!」

ヴァジナの力を失っても強気の姿勢を崩さないアオイ。

「では拝見させてもらいましょうか。あなたが快楽で黒く染まっていく無様な姿をね」

クロエは妖艶な含み笑いをしながら黒いチ○ポを股間から生やしていくと

「奥まで咥え込んだわね。私のオチ○チンとあなたの子宮がキスしてるのがわかるでしょ?」

アオイのオマ○コへと挿入し、子宮をつつくように突いていき・・・

腰を激しく動かし、パンッパンッとオマ○コを突いていきます。

「な・・・・・なんだこの感覚は・・・・・。突かれるたびに身体の力が抜けていく・・・・・」

今までの態度とは逆転したように、顔がトロけてしまうアオイ。

クロエに身体を持ち上げられ、下から突き上げられていくも

「気をしっかりもたないと・・・・・。あたしは負けるわけにはいかないんだ・・・・・」

なんとか意思を強く保ち、快楽に耐えていると

「シオン、あなたも楽しませてあげなさい」 「はっ!」

クロエのそばで静観していたシオンは黒チ○ポでアオイのアナルへと挿入していき・・・

快楽に屈し、黒きダイヤの戦闘員に堕ちていくアオイの姿は必見です!!

 

 

クロエにレズセックスを味あわされるも、耐えるアオイ

悪堕ちレズ ヒロイン

悪堕ちしたシオンにもアナル挿入され、快楽に溺れていき・・・

悪堕ちレズ ヒロイン

黒きダイヤの戦闘員に堕ちていきます

悪堕ちレズ ヒロイン

 

ダウンロードはコチラ

https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_130853/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑