悪堕ち支配されたヒロインが仲間を強制発情させ、レズの快楽に溺れさせていく・・・

公開日: 

エロマンガ レティエスの導きVOL.4、5 のご紹介です。

 

<内容>

遥かな昔
聖なる女神レティエスと邪悪なる魔神ベルウェムは
度重なる激戦の末に相打ちとなり
無数に分かたれた両者の「力」は地表のあらゆる場所に降り注いでいった

だが二人の神の戦いはその様相を変えてさらに続いていく事になる

僅かばかりの神の力を注がれた人間同士による戦いの歴史が
幕を開けたのである――――

罠にはまり、操られた恋人の前で故郷の村人や父親に犯され、
度重なる凌辱の果てにとうとうベルウェムの眷属ガウレイに
身も心も支配されたレティエスの使徒シャロン。
そして彼女を助けるために駆けつけたレティエスの使徒アルシェ。
ガウレイの忠実な奴隷と化したシャロンの矛先が
今まさに仲間であるアルシェに向けられようとしていた―――――

 

「動かないでね、アルシェ。あなたが下手な真似したら、

私・・・即座に自害しなきゃならないの。あなたも嫌でしょ?自分のせいで私が死んじゃったら」

薄笑いを浮かべ、鋭い爪を自分の首元に突き立てて脅すシャロン。

なすすべなく立ち尽くすアルシェにゆっくり近づいていくと

「ね・・・・・キスしよ。いいよね?女の子同士なんだし」

顔に両手を添え、口づけしていき・・・

ガウレイに寄生された触手を飲み込ませていきます。

「ん”っ・・・ん”ん”ん”ん”っ」

あまりの苦しみにその場に倒れ込み、悶えていくアルシェ。

急激な発情を抑えきれないように息をはぁはぁと切らしていくと

「フフフッ。綺麗なおっぱい・・・」

シャロンは彼女の鎧を脱がし、あらわになったおっぱいに虚ろな笑みを浮かべていき・・・

ムニムニと優しく揉み、乳首をつまんでシゴキ、ペロペロ舐めていきます。

「くっ、うっ、ううっ、うああっ」

必死に声を我慢しようとするも、徐々に大きく漏らしてしまうアルシェ。

濡れた割れ目をチュプチュプといじられ感じていき・・・

悪堕ち支配されたシャロンが助けに来たアルシェを

自らの手でレズ快楽に溺れさせていく姿は必見です!!

 

 

ガウレイに犯され、精神崩壊していくシャロン

悪堕ち魔族化 女神使徒

下僕へと悪堕ちしていきます

悪堕ち魔族化 女神使徒

 

アルシェにキスをして、寄生された触手を飲ませていくシャロン

悪堕ち魔族化 女神使徒 仲間 堕落レズ

強制発情させたおっぱいや乳首を弄んでいき・・・

悪堕ち魔族化 女神使徒 仲間 堕落レズ

ヂュプヂュプと手マンしてイカさていきます

悪堕ち魔族化 女神使徒 仲間 堕落レズ

 

ダウンロードはコチラ

https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_154193/yurikichi-004

シャロンの凌辱と悪堕ちシーンはコチラ

https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_137704/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑