堕落誘惑と射精快楽でふたなり怪人に連鎖堕ちていく女子校生たち・・・

公開日: 

エロマンガ 誘惑の怪人~コックハット のご紹介です。

 

<内容>

怪人シルクハット。最近、近隣でよく出没するという噂。
彼女に出会うと何か質問され、それに答えなければ連れ去られるという。
逆に答えてシルクハットをご機嫌にできれば、良い事が起こるという。

新聞部に所属し、怪奇事件好きな女子校生アヤは
仲のいい友人のリサとミヤコに怪人シルクハットの噂を楽しそうに話す。
その帰り道、突然姿を現す異様な人間。
全身覆った黒のマント、不気味な仮面、頭上のシルクハット。
怪人シルクハットと確信したのも束の間、
『美しさ』について尋ねられる。

リサとミヤコが本音で語る中、アヤは興味本位でシルクハットのようになりたいと告げる。
不気味に笑い、マントを勢いよく広げるシルクハット。
アヤの股間に黒いペニスパンドが取りつけられる。
二人が心配する中、新たな真相を知れて喜ぶアヤ。

その夜、お風呂場で外そうとするもなぜか外れない。
それどころか触るたびに気持ちよくなってしまう。
あまりの気持ちよさに激しく手コキし射精。
どこからともなく聞こえる怪人シルクハットの声。
アヤは導かれるように人気のない場所にやって来てしまう・・・!

 

「はぁ・・・はぁ・・・どうして・・・わたし」

ペニスパンドとニーソ以外全裸のままの状態で人気のない場所にやって来るアヤ。

混乱しながらも快楽の余韻で息をハァハァと切らしていると

「フフフッ身体は正直ってことね」

怪人シルクハットは不気味に笑いながらペニスバンドのチ○ポを掴んでいき・・・

「いやっ・・・♥はぁあんっ・・・♥」

痺れるような快感に襲われ、アヤは甘い声を出していきます。

「ほら・・・きもちいいでしょう・・・?わたしにシゴいて貰うの・・・」

シュッシュッシュッシュッ・・・。容赦なく手コキしていく怪人シルクハット。

「いや・・・だめ・・・はぁあ・・・すごっ・・・・・いいぃん♥」

アヤは心の中では危険だと感じつつも、あまりの気持ちよさにあえぎ声を漏らしていくと

「はぁあッ・・・イクっ・・・・・イクっっ♥」

絶頂と共にペニパンチ○ポから大量のザーメンをぶちまけていき・・・

ペニパンの先端が生々しいチ○ポの姿に変貌していきます。

「いや・・・やめっ・・・はぁぁんっ♥♥」

何度も手コキ搾精されたアヤは完全にペニスパンドと一体化し、

ふたなりチ○ポが生えていき・・・

ペニスレイブへ怪人堕ちし、ミヤコも連鎖堕ちさせていくアヤの姿も必見です!!

 

 

ペニパンチ○ポの気持ちよさにオナニーし始めるアヤ

ふたなり怪人洗脳 女子校生 ペニパン同化

シルクハットに手コキ搾精で完全にふたなり化し、洗脳されていき・・・

ふたなり怪人洗脳 女子校生 ペニパン同化

ペニスレイブに堕ちていきます

ふたなり怪人洗脳 女子校生 ペニパン同化 怪人堕ち

潜入してきたミヤコを洗脳調教していくペニスレイブ

ふたなり怪人洗脳 女子校生 ペニパン同化 怪人連鎖堕ち フェラ

ミヤコもシルクハットに怪人洗脳され、連鎖堕ちしていきます

ふたなり怪人洗脳 女子校生 ペニパン同化 怪人連鎖堕ち

 

ダウンロードはコチラ

https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_150244/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑