魔族の卵を孕まされた魔法少女がふたなりセックスで魔族堕ちしていく・・・

公開日: 

エロマンガ DEAR FALLING ANGEL のご紹介です。

 

<内容>

神に認められて天使になることを目指す魔法少女エンジェラ・エリは
今日も今日とて平和のために魔法の力を使っていたが、
魔法少女を憎悪する悪の褐色女幹部によって信じる心を揺さぶられてしまう。
触手に拘束され、魔生物の卵を産み付けられてしまう魔法少女。
ボテ腹にされたところを触手とフタナリペニスに貫かれるという
正気を失いそうな魔悦の中、一つの正義が悪に堕ちていく・・・!

 

「これで・・・闇の因子をお前の膣内に植え付ければ終わりだ」

エリの膣内にある魔生物の卵に受精させようとふたなりチ○ポを生やしていく褐色女幹部。

「なっ・・・やだ・・・私。初めて・・・なのに。こんな所・・・で・・・!」

エリは絶望した口調で嫌がりながらも触手に拘束され、身動きできずにいると

「そう嫌がるな。浣腸されながら処女貫通などそう経験できない事だぞ」

褐色女幹部は言葉巧みにキツキツオマ○コに挿入していきます。

「入った瞬間・・・確かに痛かったのに・・・」

処女貫通の痛みからすぐに快楽に変わり、戸惑うエリ。

「無理に我慢するな、胎教に良くないぞ♪その声はどうした?どんどん甘くなってきているぞ♪」

褐色女幹部はやせ我慢するエリに淫語をささやきながら

パンッパンッとオマ○コを突いて感じさせていくと

「人をやめ、闇に堕ちればずっとこの快楽が味わえるぞ」

さらに堕落の誘惑をささやいていき・・・

アナルを触手でほじりながら大量のザーメンを中出ししていきます。

アヘ顔をさらしながら魔族の因子を注入され、悪堕ちしていくエリの姿は必見です!!

 

 

褐色女幹部にふたなりチ○ポを見せつけられるエリ

ボテ腹魔法少女 ふたなりセックス 悪堕ち

アナルを触手で、オマ○コをふたなりチ○ポで攻められていき・・・

ボテ腹魔法少女 ふたなりセックス 悪堕ち

 

魔族へと生まれ変わっていきます

ボテ腹魔法少女 ふたなりセックス 悪堕ち

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b073bktcm00967/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑