悪堕ちした戦乙女が妹のように慕う仲間を触手とレズの快楽で仲間にしていく・・・

公開日: 

エロマンガ 闇に染まりし戦乙女イリス のご紹介です。

 

<内容>

魔族討伐部隊のヴァルキリーイリスは、
闇堕ちした戦乙女フィアナを救おうと懸命に呼びかける。
だが、イリスは聖なる鎧を触手に侵され、
聖女に不釣り合いな煽情的な巨乳を搾られ嬌声を上げてしまう。
フィアナの歪んだ愛の快楽責めに
気高き戦乙女イリスの魂と肉体は闇色に染められていく・・・!

 

「フィアナ!こんな事をしても無駄なのわかってるはずよ!」

フィアナの触手に捕らわれても、聖鎧(せいがい)の魔族を寄せつけない力で強気にでるイリス。

「あらあら、そうだったわね。でも、加護の力の源を傷つけてしまえば」

フィアナは鎧に埋め込まれていた聖石を破壊していくと

イリスの鎧に触手を侵食させていき・・・

「ねぇ、イリス。誇りだった戦乙女の鎧になぶられるのってどんな気分かしら」

挑発するようにみじめな姿を言葉攻めしていきます。

「フィアナ!バカな真似はやめて!誰よりも強くて高潔だった貴方が・・・ああっ!」

フィアナに正気に戻るよう訴えるも、乳首やオマ○コを触手鎧に攻められ、あえいでしまうイリス。

「もしかしてこんな魔物で感じちゃったの?発情したニオイがここまで漂ってきてるわよ」

フィリスはクスクスと笑いながらフィアナに淫語を浴びせていくと

「鎧も身体もいい具合になったわね。イク度にオマ○コをパクつかせちゃって」

無様にイってしまったイリスの敏感な乳首をつついていきます。

「ねぇ、イリス。子供の頃みたいに一緒にいてくれる?貴方も一緒に魔族になって♥」

息をハァハァと切らし、抵抗が少なくなってきたイリスにフィリスは

甘い堕落の言葉をささやきながらディープキスしていき・・・

イリスを弄び、甘い言葉でレズり、快楽に堕として仲間に引き込んでいくフィリスの姿は必見です!!

 

 

イリスを触手攻めで感じさせていくフィアナ

戦乙女 ヒロイン 悪堕ちレズ

甘い堕落の誘惑をささやきながらレズっていき・・・

戦乙女 ヒロイン 悪堕ちレズ

巨乳同士をこすりつけ、ディープキスで快楽に狂わせていきます

戦乙女 ヒロイン 悪堕ちレズ

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b073bktcm01227/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑