悪女怪人に正体を現した母親が魔法少女の娘を堕落誘惑やふたなりセックスで悪堕ちさせていく・・・

公開日: 

エロマンガ 悪堕ち魔法少女 のご紹介です。

 

<内容>

ごく普通の女子校生、長瀬 愛(めぐ)。ある日、魔法の国の住人チ○ポップ君に導かれ、
魔法少女プリティーピクセルとして世界を救う事を誓う。

魔法少女の愛は、怪人秘密結社幹部の元に辿り着く。戦いを挑む魔法少女だったが、
怪人によって気絶させられてしまう。目覚めた先は敵の異空間の拠点だった。

手足の自由を奪われた彼女は、温かい母の声を感じ目覚めるも、
愛する母親は、実は怪人・ビッチブラックだった。
悲しみと困惑のさなか、怪人が母親に化けたものと思い込み、必死に否定していたが・・・
声色を母親と同じに変えられ、弁当のおかずなど家族の記憶を告げられ
さらに混乱していくプリティーピクセル。
ビッチブラックは衝撃的な事実を告げでさらなる絶望に追い込み、悪のエネルギーで強制発情させる。
幼児のように理性が低下したプリティーピクセルを堕落誘惑し、快楽漬けにしていく・・・!

 

「いいわ・・・ママからのもうヒトツの贈り物・・・。

魔族の血を受け継いだものの本当の喜びを。なぜ私達が世界から

憎悪を集め貪り食うのかをオ・シ・エ・テ・ア・ゲ・ル♥」

黒紫色の触手のようなエネルギーをオマ○コに注ぎ込んでいくビッチブラック。

「いやぁぁぁぁぁぁぁ!!」

プリティーピクセルは絶叫しながら涙を流し、アヘ顔で体をビクつかせていくと

拘束から解放され、地面に力なく倒れこんでいき・・・

ビッチブラックに体を覆われていきます。

「あっ♥あっ♥あっ♥りゃめ・・・身体が・・・きゃらだが・・・

気持ちよすぎて身体が言うことを聞かないの!

気持ちよすぎてダメ・・・また不格好におもらししちゃう」

今までの強気な態度がウソのように発情しすぎておかしくなっていくプリティーピクセル。

「まだまだ赤ちゃんみたいね♥たまには甘えてもいいのよ・・・。好きメグ♥」

ビッチブラックは息が触れ合うほど顔を近づけ、甘い堕落の言葉をささやいていくと

「(・・・あ、ママがいつもつけてる香水の香り・・・しゅき・・・しゅきなのぉぉぉ♥♥♥♥)」

プリティーピクセルは敵であることを忘れ、母親の妖艶な香水に夢中になっていき・・・

幼児のように口調で失禁しそうだと繰り返し、泣きべそをかいていきます。

「イイコイイコ♥チュッ♥チュッ♥こわくなーい♥こわくなーい♥」

いやらしく舌を絡め合い、あやすように優しい言葉を繰り返していくビッチブラック。

「ママのキス・・・シュキシュキ♥もっともっと頂戴ママァ!

アッ・・・いくイクイクイクイクイッチャウぅぅうう♥」

プリティーピクセルはついに自らおねだりし、大きくあえぎながら潮吹き絶頂していき・・・

クンニの快楽を味あわせながら魔力を流し込み、スパンキングで叱り絶頂させ、

ふたなりセックスで完全に悪へと堕としていくビッチブラックの姿は必見です!!

 

 

プリティーピクセルとついに対峙するビッチブラック

魔法少女 悪女ビッチ怪人母親 快楽漬け調教

黒紫色の触手のような魔のエネルギーを注ぎこんでいき・・・

魔法少女 悪女ビッチ怪人母親 快楽漬け調教

強制発情と共に理性を奪い、甘い幼児言葉でどんどん堕落させていきます

魔法少女 悪女ビッチ怪人母親 快楽漬け調教

クンニでプリティーピクセルの愛液を舐め取りながら魔力を注ぎ込むビッチブラック

魔法少女 悪女ビッチ怪人母親 快楽漬け調教

ふたなりセックスで完全に堕としていき・・・

魔法少女 悪女ビッチ怪人母親 快楽漬け調教

ピクセルブラックへと生まれ変わらせていきます

魔法少女 悪女ビッチ怪人母親 快楽漬け調教 悪堕ち

 

ダウンロードはコチラ

https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_160831/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑