淫魔化したお姫様がふたなり親衛隊長を搾精の快楽で堕落覚醒させていく・・・

公開日:  最終更新日:2019/04/02

エロマンガ インマノツガイ のご紹介です。

 

<内容>

ある夜、とある王国の姫、クラリスの下へ凶悪な魔物を引き連れた淫魔が訪れる。
淫魔は姫の護衛の女騎士三人をねじ伏せ、姫の肉体を乗っ取ってしまう。
姫の身体を操り、淫魔は女騎士たちをペットの魔物にする。
そして幼馴染であり、一番の親友であり、ふたなりの持ち主であるリリムのもとに現れるクラリス。
彼女のドス黒い欲望を解放させるよう淫らに誘惑搾精していく・・・!

 

「鎮まれっ・・・鎮まれっ・・・!くっ・・・うぅうっ・・・!

クラリス・・・お願い・・・見ないで・・・!」

淫魔クラリスのハレンチな姿を見て勃起してしまうリリム。

「取り繕うとますますうしろめたい感情が抱いてたのがわかってしまうわよリリムちゃん♥」

淫魔クラリスはリリムを弄ぶように言葉責めしていくも

「(・・・・・このくらいのことで・・・私とリリムの信頼関係はくじけません)」

心の中のクラリスはリリムを責めることなく冷静な反応していきます。

「あら・・・さすがお姫様。このくらいのこと全然気にならないみたいね・・・。

それならこうしたらどうかしらぁ・・・」

リリムのふたなりチ○ポの前に座り込み、見つめていく淫魔クラリス。

「や・・・やめろっ!近づくな!離れろっ!!」

リリムは必死に押さえていた欲望が暴走しそうな恐怖と恥辱に怯えていると

「(リリムのがこんなに近くに・・・。熱くて・・・生臭い香り・・・)」

心の中のクラリスは生チ○ポに戸惑いながらも興奮していき・・・

淫魔クラリスはいやらしい舌を出し、チ○ポを咥え込んでいきます。

フェラ搾精で背徳の欲望が爆発し、

元に戻ったクラリスをレズレイプしていくリリムの姿は見ものです!!

 

 

淫魔クラリスの変体ポーズで勃起させてしまうリリム

爆乳ふたなり親衛隊長 淫魔王女 偏愛

顔を近づけられ、隠し切れない恥辱と興奮に嫌がっていき・・・

爆乳ふたなり親衛隊長 淫魔王女 偏愛

フェラでアヘ顔絶頂していきます

爆乳ふたなり親衛隊長 淫魔王女 偏愛

完堕ちし、元に戻ったクラリスをレズレイプしていくリリム

爆乳ふたなり親衛隊長 淫魔王女 偏愛堕ち

欲望のまま中出ししていきます

爆乳ふたなり親衛隊長 淫魔王女 偏愛堕ち

 

ダウンローはコチラ

https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_135616/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑