女子校生に同化した粘液が友人を路地裏に誘い、分身レズセックスの快楽に溺れさせていく・・・

公開日:  最終更新日:2018/12/03

エロマンガ 同居する粘液 第3話 のご紹介です。

 

<内容>

フリーターの青年ユージは、バイト先の強気な後輩や
生意気な女子校生に変身した粘液型生物と変身Hを重ねていた。
粘液の分裂能力を見てある疑念を持ったユージは、
かつて粘液が擬態した美少女、奏海(かなみ)を尾行する。
友人の瑠唯(るい)と一緒に路地裏にやってきた奏海は、
擬態を崩して友人の顔を覆ってからコピーするようにを瑠唯と同じ顔になる。
さらに自身の姿のまま男性器を生やした粘液に倒錯的に犯され、
膣内に精液を注ぎ込まれた瑠唯は、奏海への秘めていた気持ちも知られてしまい、
快楽の中で粘液へと同化させられていく・・・!

 

「どう、似てる?外見真似しただけだから微妙に髪型違うかも」

奏海から瑠唯の姿に擬態していく粘液型生物。

「・・・わたしがいる・・・!?」

瑠唯はまったく自分そっくりの分身に恐怖を感じ、腰を抜かせていくと

「どうこれ?男性器を模倣してみたんだけど、なかなかリアルでしょ?」

分身瑠唯はユージ(男性)の気持ちを知ろうとふたなり化していき・・・

お尻を突き出させた瑠唯のオマ○コにゆっくり挿入していきます。

「あッ、コレがオスの快感なんだぁ。オチ○チンに気持ちいいの集中してる感じ♪」

トロ顔になりながらグチュグチュと突いていく分身瑠唯。

嫌がりながらも悶える瑠唯に興奮していくと

さらにパンパンと激しく腰を振って中出ししていき・・・

「あッあたしの身体の中に何か入ってきてる!?」

粘液を注入された瑠唯は身体を震わせながら感じてしまいます。

瑠唯とのふたなりセックスで徐々に同化し、

取り込んでいく分身瑠唯と奏海の姿は必見です!!

 

 

瑠唯と待ち合わせする奏海

粘液同化 女子校生 友人

路地裏に誘い込み、粘液で身体を拘束していき・・・

粘液同化 女子校生 友人

瑠唯と同じ外見になっていきます

粘液同化 女子校生 友人 分身

ふたなりセックスに酔いしれる瑠唯の分身

粘液同化 女子校生 友人 分身

再び奏海の姿になり、レズキスで誘惑していきます

粘液同化 女子校生 友人

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b241bktur00962/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑