オークの淫紋セックスに狂い、自ら性奴隷に完堕ちしていく美女騎士・・・

公開日:  最終更新日:2019/04/03

エロマンガ エローナ オークの淫紋に侵された女騎士の末路 最終話 のご紹介です。

 

高い知性を持つオーク・ゲルドによる幾度とない陵辱と
種付けの果てに一度は堕ちた王国騎士団長クラウディア。
愛する騎士団員アレックスの活躍で窮地を脱し、
クラウディアは奪われた記憶も取り戻すが、
オークに刻まれた肉悦と憎しみは彼女を蝕み続けるのだった。
ある日、生き延びたゲルドの居場所を突き止めたクラウディアは
すべての決着をつけるべく単身戦いに身を投じる。
対魔法防御で淫紋洗脳魔法を防ぎながら
ゲルドとの背徳セックスに狂っていく・・・!

 

「また私を肉奴隷にするつもりだろうが・・・。残念だな、対魔法防御は完璧だ・・・!」

ゲルドに犯されイキ狂いするも、ギリギリの理性を保つクラウディア。

ヨダレを垂らし、息をハァハァと切らしながら強気な姿勢を見せつけると

「だからぁ、いっぱいイッテも大丈夫・・・♥♥」

淫らなアヘ顔で自ら騎乗位挿入していき・・・

変態淫語を連発しながら激しくピストンしていきます。

「あはは覚えてる!何度イッても覚えてるぞ!積み上げた技を魔法を!私の大切な人たちを!」

自分に言い聞かせるように記憶を失っていないことに歓喜していくクラウディア。

両手を頭の後ろに組み、変顔ポーズで潮吹き絶頂していくと

「くく派手にイキ散らしおって。どうした?私を斬るのではなかったのか?」

ゲルドは無様なクラウディアを挑発していき・・・

「後一回・・・。一回イッたら斬ってやる・・・だから・・・イカせろぉぉ!もっとぉぉ!!」

クラウディアは中毒患者のようにセックスを求めていきます。

「あぁ~~~!!!私・・・私はぁ・・・あああああ~~~!!!」

幻影のゲルドを斬り、もう狂った快楽を味わえないことに絶望するクラウディア。

「さぁ、もう一度選べ。騎士か我が性奴隷(エローナ)か」

ゲルドは堕ちた彼女にあえて選択肢を提示していくと

「ブヒィン♥」

クラウディアは奴隷の証として自らの聖剣に

聖水を浴びせながら勃起チ○ポにキスをしていき・・・

完全にゲルドの虜となったクラウディアが

媚びた口調でセックスを求めていく姿は必見です!!

 

 

アヘ顔で絶頂を求め、騎乗位挿入していくクラウディア

性奴隷洗脳 完堕ち 美女騎士

正気であることから強調しながら変態ポーズピストンしていき・・・

性奴隷洗脳 完堕ち 美女騎士

幻惑魔法で絶望を味わっていきます

性奴隷洗脳 完堕ち 美女騎士

完堕ちし、ゲルドに媚びていくクラウディア

性奴隷洗脳 完堕ち 美女騎士

中出しセックスで狂っていきます

性奴隷洗脳 完堕ち 美女騎士

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b073bktcm02028/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑