肉欲の魔導書に支配された内気な学園女子が男子たちを誘惑し、搾精していく・・・

公開日:  最終更新日:2019/07/30

エロマンガ 神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第二節 彼の者の名はダンテ・覚醒する欲望 のご紹介です。

 

<内容>

オリュンポス魔法学園のユニコ=ウィングドホースは、
突如触手の化け物に襲われるも本の姿をした魔術師・ダンテに助けられる。
力ある魔導書によって『魔導書読み』となった何者かが学園で凌辱事件を起こしている
――そんな驚きの事実を知らされるユニコ。
その頃、学園生のパティリシアは手にした邪悪な魔導書に侵されて肉欲を解き放たれ、
男たちとの淫らなまぐわいに溺れていた。
屹立したペニスをいやらしく頬張り、口内射精された白濁液を美味しそうに飲み込んでいく・・・!

 

「(少女よ。我を求めよ。また再び汝の力となろう)」

「もうあの力は使いたくない!!こんなのはもう・・・っ」

心の中で語りかけてくるグリモアに反発するように叫ぶパティリシア。

言葉とは裏腹に大きな光に包まれ、肉欲に支配されていくと

操った触手で男子たちに媚毒を打ち込んでいき・・・

「ふふふ・・・さあ・・・♥私と一緒にキモチイイこと・・・たくさんしよ♥

(私・・・何を言っているの?・・・ッ!?うそ・・・身体が・・・勝手に・・・)」

心の中で戸惑いつつも、股を大きく広げ誘惑していきます。

「ふッ♥んん♥んちゅっ、んむぅッ♥」

男子の一人と淫らにベロチューをしていくパティリシア。

こみ上げるエッチへの期待でゾクゾクさせていくと

「すごい・・・こんなに大きくなってます・・・♥」

差し出された勃起チ○ポたちに興奮しながらシコシコと手コキしていき・・・

裏筋をネットリ舐め上げ、亀頭をレロレロと舐め回していきます。

欲望と快楽に支配されたパティリシアがチ○ポを貪り、

ザーメンを搾り取っていく姿は見ものです!!

 

 

変態欲望にかられ、廊下でオナニーをしていくパティリシア

魔導書 肉欲支配 学園女子

 

男子たちを触手で淫毒注入して誘惑していき・・・

魔導書 肉欲支配 学園女子

差し出された勃起チ○ポを欲望のまま手コキフェラしていきます

魔導書 肉欲支配 学園女子

騎乗位で激しくピストンし、中出しさせていくパティリシア

魔導書 肉欲支配 学園女子

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b241bktur00004/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑