電脳世界で女体化洗脳された探偵たちが性奴隷女子校生として奉仕していく・・・

公開日: 

エロマンガ 電脳世界に囚われて~女アバターで性奉仕授業、受けてます~ のご紹介です。

 

<内容>

電脳空間内の学園で永遠に繰り返される、淫らなセックスドールになるためのカリキュラム。
「このままじゃおれ、本当に身も心もセックスドールに調教されちまう――!」
探偵部の部長である竜胆玲(りんどう・れい)は、
学園で起きていた女子生徒失踪事件の裏に、生徒会の関与があるのではと疑い調査を進めていた。
玲と助手のユズルは学園のサーバー内に構築された極秘の電脳空間に、
女子生徒のアバターでダイブし、秘密を探ろうとする。
しかし生徒会長である獅条アズサの罠に落ちた二人は電脳世界に囚われ、
女のアバターのまま固定されてしまう。
現実世界に帰還できないまま玲とユズルは、
電脳世界に構築されたもうひとつの学園である「エデンの箱庭」の女子生徒として暮らすことになる。
そこは、女子生徒に男性への性奉仕を徹底的に教え込むための淫靡な施設だった。
箱庭の女子生徒になった玲たちには、プログラムによって男子生徒たちへの性奉仕が義務づけられていた。
それでも本来の男としての自我を保っていた二人だが、女子生徒としての日々を長く送るうち、
いつしか現実世界の記憶が薄れ、
性奉仕カリキュラムによって自然とセックスドールとしての仕草や思考がすりこまれていくのだった・・・!

 

「男子から声をかけてもらえるなんて嬉しいな・・・」

体育の時間、洗脳奉仕プログラムによって男子に指名される喜びを感じる玲。

ブルマを脱ぎ、濡れたオマ○コを広げていくと

誉められてドキドキしながら騎乗位挿入していき・・・

ジュプジュプとピストンし、大きなあえぎ声と共に中出し絶頂していきます。

「獅条会長!」 「生徒会長様ぁ~!」

ユズルと合流し、うれしそうにアズサに媚びていく玲。

差し出された勃起チ○ポをユズルがおいしそうにフェラしていると

「わたしも・・・」

玲は心の中でチ○ポを欲しがりながらも、素直になれずに隠れオナニーしていき・・・

アズサのすすめで、欲望を解放したようにヂュポヂュポと激しくしゃぶっていきます。

「あはぁ・・・・・。ドロドロの精液・・・・・♥」

大きな口を開け、精液を受け止めた玲はよく味わいながら飲んでいき・・・

女体化洗脳された玲とユズルが敵であるアズサに喜んで奉仕していく姿は必見です!!

 

 

男子化したアズサによって操られてしまう玲とユズル

電脳世界 女体化洗脳 探偵

男子に奉仕する女子生徒へと洗脳され、騎乗位挿入していき・・・

電脳世界 女体化洗脳 探偵

二人でアズサにうれしそうに奉仕していきます

電脳世界 女体化洗脳 探偵

 

ダウンロードはコチラ

https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_130277/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑