寝取られ輪姦に堕ちた巨乳妻が旦那の前で狂ったように快楽を貪っていく・・・

公開日:  最終更新日:2018/09/02

エロ動画 恥辱の抵当妻 五月女 千夏(さおとめ ちなつ) のご紹介です。

 

<内容>

結婚二年になる裕也と千夏。昨今の不況で裕也の会社は業績不振に陥り窮地に立たされていた。
ある日、かつての上司、工藤という男から、仮想通貨での儲け話を提案され願ってもない申し出に裕也と千夏は受諾する。
しかしそれは、千夏を担保として囲い、工藤と手下の男達が欲望の限りを尽くすという狡猾に仕組まれた罠であった。
翌日から工藤の事務所で事務員として働くことになった千夏。
ところがいきなり男たちに囲まれ、凌辱の限りを尽くされる。
仮想通貨のことや夫へ心配かけたくない想いもあり、誰にも言えず、ただただ輪姦され続けていく。
肉感満点のカラダを連日連夜、弄ばれ、中出し、顔射を受け続けるうちに
やがて千夏は淫乱な雌へと成り果て、旦那の前で激しいセックスを披露していく・・・!

 

「おいどうるす?旦那見てっからやめっか?」

挑発するように千夏のオマ○コにチ○ポをペチペチしていく男。

「はぁ・・・あぁ♥挿(い)れて・・・あぁん、挿れてくださぁい♥」

すでに理性が崩壊していた千夏は旦那の前でも

ウットリした表情を変えず、迷うことなくおねだりしていくと

「あなたのチ○コより全然いい♥ああっ、あっ♥」

男に促されるがまま旦那を見つめて、背徳淫語を浴びせていき・・・

舌を伸ばし、いやらしくディープキスしていきます。

「よぉし、旦那にしっかり挿入(はい)っているところ見せてやる」

千夏を抱え上げ、騎乗位になっていく男。

千夏は後ろから旦那をチラっと見て、パチュンパチュンと激しくピストンしていくと

両端から差し出された勃起チ○ポたちを手コキフェラしていき・・・

淫乱メス奴隷に堕ちた千夏が旦那に

背徳淫語を浴びせながらセックスを貪っていく姿は必見です!!

 

 

男たちに輪姦されていく千夏

美人妻 凌辱輪姦

凌辱され続け、理性が崩壊していき・・・

美人妻 凌辱輪姦堕ち

ウットリした顔でフェラや手コキをしていきます

美人妻 凌辱輪姦堕ち

 

ダウンロードはコチラ

http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=apns00080/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑