悪堕ちし、狡猾で残忍化した魔法少女が仲間をふたなりセックスと触手で連鎖堕ちさせていく・・・

公開日: 

エロゲー 突然怪人兼事務員の俺が魔法少女達を堕とす話〜魔法天使エンジェルセイバーVS悪の組織デスブランド〜 のご紹介です。

 

<内容>

世界征服を目論む、悪の組織『デスブランド』。
そこで事務員として働いていた『立川将志』は、
女幹部『ラグリア』に<経費削減&素質があった>を理由に、
勝手に触手怪人『ショクシュンガー』に改造されてしまう。

それから数ヶ月、すっかり事務員兼怪人として定着してまった将志は、
ある日ラグリアと共に上層部に呼び出され、
ある地方都市の支部を立て直すようにという指令を受ける事に。

だがその支部は<ボロボロで設備は整っていない・
戦闘員の練度が低い・怪人がいない>等といった
問題を多く抱えて支部として機能しておらず、
敵対組織(正義の組織『ジャスティア』)からは
『勝手に自滅する』と言われるほどに酷い有様だった。

それでも頑張って立て直そうとした矢先、
その動きを察知したジャスティアが魔法天使エンジェルフレアと
エンジェルアクアを送り込んできてしまう。
力で押すタイプのフレアと頭脳で的確に相手の隙を狙うアクア。
一度は作戦が成功し、処女を奪うも二人のコンビネーションで敗北を繰り返す。

更には、ラグリアの業務を評価するため、
監査役としてラグリアのライバル的存在の女幹部・ヘレンが派遣と
護衛兼部下のデスブランドの魔法少女・ユリが派遣される。

只でさえ厄介な状態を立て直さないといけないのに、
魔法少女と戦い、組織内でも熱血的なラグリア、
高圧的なヘレンとの関係に振り回される羽目に。
唯一の救いが健気で明るい女戦闘員・進藤 沙希に心から心配してくれていることだった。

派遣されたベテラン戦闘員たちの指導もあり
徐々に戦闘員たちの日々訓練の成果で戦闘員の統制、強さを底上げに成功。
強奪した物資で設備を強化。二人の魔法天使以上の実力を持つユリの戦闘参加。
魔法天使たちに対抗する力を養いつつあった矢先、
ジャスティアに新たな魔法天使エンジェルライトが加わる。

相手の戦力の増強に対抗するため、
魔法天使から奪った力をユリや沙希にセックスで分け与える将志。
膠着状態を打破するため、自身の身体にも強化改造が施されるのであった。

<デビルアクア編>

トレントやワームの姿となり、一人おびき寄せたエンジェルアクアを凌辱調教していく将志。
必死に正義や仲間のために抗おうとする彼女を媚薬体液で強制発情させ
濡れに濡れたオマ○コやアナルを犯し、屈辱の絶頂で徐々に背徳感を植えつける。

基地へと連れ帰った将志は魔法天使の中で最も理性的な
エンジェルアクアの身も心も追い詰めるべく
スライムを使い、体内を犯される感覚を味あわせながら身体を操る。
街を破壊させ、人々や仲間を攻撃させ、自責の念を植えつける。
さらに守るべき市民であるホームレスたちの欲望の餌食にさせ輪姦させる。

無理やりなのに、ダメなのに、嫌なのに、何度もイッてしまう絶望と快感。
最大限に弱ったところでヘレンの洗脳装置で洗脳されてしまうエンジェルアクア。
エンジェルフレアたちとの戦闘でわざと正気に戻ったフリや容赦なく攻撃するなど
優しくて仲間想いの性格から狡猾(こうかつ)で残忍な性格となる。

ところがフレアの呼びかけと謎の光で正気を取り戻そうになるアクア。
ヘレンは完全なる洗脳を施すべく、彼女の夢の中で
エンジェルアクアの淫乱な分身を作り出る。
一度屈してしまったこと、輪姦で感じてしまったことを
思い出させるように言葉責めし続けながら手マンで感じさせ完全に理性を崩壊させる。

デスブランドに忠実な僕となり、デビルアクアへと変貌した彼女は
かつての仲間に罠を仕掛け、一人になったエンジェルライトを捕らえる。
仲間を自ら堕とすべく、ふたなり化させたエンジェルライトを調教し始めていく・・・!

 

「きゃっ!はぅっ!?」

両手を吊るし上げられた状態で、いきなり後ろからふたなりチ○ポを掴まれるエンジェルライト。

いきなり声を出したことをごまかすように首を左右に激しく振っていくと

「私に何をしたの!?これは一体・・・・・どういうことよ!」

後ろにいるデビルアクアを睨みつけながら問い詰めていくも・・・

改造した、の一言で顔を青ざめ、怒り狂っていきます。

「そんなに怒らないで。最初のうちは確かに嫌だったけど・・・慣れたら素敵なのよ、本当に」

ニヤニヤしながら自らのふたなりチ○ポをお尻の割れ目に押しつけるデビルアクア。

「ふん・・・・・良い趣味してるわね、貴方。それで私を犯すの・・・?」

エンジェルライトは強気を装いながらも、わずかな恐怖が垣間見せると

デビルアクアはその姿を楽しみながら肉棒をこすりつけていき・・・

指で合図を送り、足元に呼び寄せた触手で

エンジェルライトのふたなりチ○ポを咥えさせていきます。

「はぅううっ!やっ!?な、何!?何が起こって・・・・・!」

突然の刺激に驚き、自分の肉棒を見て青ざめるエンジェルライト。

「逃げちゃダメよ。すぐに気持ち良くなるから」

デビルアクアは逃げようと腰を浮かせる彼女を後ろから押さえつけていくと

再び触手に合図を出し、フェラのように触手にしゃぶらせていき・・・

「はっ!あっ、うはっ!あっ!?な、なにこれ・・・・・・!?きゃうっ!」

エンジェルライトは敏感な亀頭や裏筋を

触手のザラザラした口内で刺激され、敏感にあえいでいきます。

エンジェルライトを触手とふたなりチ○ポで犯し、

ザーメンを搾られる、注ぎ込まれる快感で狂わせていくデビルアクアの姿は必見です!!

 

 

エンジェルフレア(真ん中)、エンジェルアクア(左)、エンジェルライト(右)

魔法天使ヒロイン 従順悪堕ち痴女化

夢の中で偽分身に犯されて感じたことを責められ、堕落誘惑され、レズられていくエンジェルアクア

魔法天使ヒロイン 従順悪堕ち痴女化

捕らえたエンジェルライトと自身にふたなり改造し、触手とセックスで狂わせていくデビルアクア

魔法天使ヒロイン 従順悪堕ち痴女化 ふたなり連鎖堕ち

捕らえたエンジェルフレアを操った触手で犯し、精神を破壊していくデビルアクア

魔法天使ヒロイン 従順悪堕ち痴女化 ふたなり連鎖堕ち

冴華の姿でひかりをふたなりレイプしていくデビルライト

魔法天使ヒロイン 従順悪堕ち痴女化 ふたなり連鎖堕ち

エンジェルアクアの股間にふたなりチ○ポをこすりつけるデビルライト

魔法天使ヒロイン 従順悪堕ち痴女化 ふたなり連鎖堕ち

悪堕ちし、将志にご褒美をおねだりしていくデビルフレアたち

魔法天使ヒロイン 従順悪堕ち痴女化 

 

<登場人物>
<ジャスティア>

魔法天使ヒロイン 従順悪堕ち痴女化 登場人物

エンジェルフレア / 桑島 ひかり (くわしま ひかり)

明るく誰にでも優しい女の子。
責任感は人一倍強く、曲がったことを決して許さない強い心の持ち主。
魔法少女としての能力はトップクラス。
美由紀と冴華はクラスメイト。

魔法天使ヒロイン 従順悪堕ち痴女化 登場人物

エンジェルアクア / 相崎 美由紀 (あいざき みゆき)

おしとやかで優しさあふれるしっかり者の女の子。
戦闘能力はそれほど高くないが、優れた判断能力を武器にして戦う。

魔法天使ヒロイン 従順悪堕ち痴女化 登場人物

エンジェルライト / 西城 冴華 (さいじょう さえか)

お金持ちのお嬢様で、負けず嫌いの高飛車。
世話焼きで姉御肌な一面もあるせいか意外に友人は多い。
身体能力がずば抜けており、戦闘能力はひかりをも上回る。

 

<デビルブランド>

立川 将志 (たちかわ まさし)

本編の主人公。 今作では中間管理職的な立場となり、より大変な目に遭う。
普段は事務員として書類関係の非戦闘業務を担当するが、戦闘時には触手怪人ショクシュンガーとして出撃する。

魔法天使ヒロイン 従順悪堕ち痴女化 登場人物

ラグリア

デスブランドの幹部の一人で、将志を怪人にした張本人。
戦闘中はやや高飛車でサド的な面が強く出てくるが、本来は部下思いで優しい性格の持ち主。
またどんな状況であってもポジティブな考えが出来る素敵な人。

魔法天使ヒロイン 従順悪堕ち痴女化 登場人物

進藤 沙希 (しんどう さき)

女戦闘員。常に元気で周囲を明るくしてくれる女の子。
その信念は強く、途中で放棄することは決してない。
戦闘能力はそれほど高くないが、怪人としての潜在能力は主人公と同レベル。
普段は学生で、ひかりたちとはクラスメイト (お互いの正体には気付いていない)。

魔法天使ヒロイン 従順悪堕ち痴女化 登場人物

ヘレン・ケント

根っからのサディストで冷酷な性格。
改造手術・洗脳技術の部門で成果を出している科学者だが、対象者を監視・調査する “監査官” も務めている。
元々は正義の魔法少女だったが、自ら進んで悪に堕ち現在の地位を得た。

魔法天使ヒロイン 従順悪堕ち痴女化 登場人物

ユリ

悪の魔法少女。見た目は幼いが、れっきとした大人。
あまり感情を表に出さず、また話すことも少ない。
だが一旦口を開けばかなりの毒舌で、上司のヘレンをも黙らせるほど。
その戦闘力は凄まじく、ひかりと同等以上の力を持っている。

 

ダウンロードはコチラ

https://dlsoft.dmm.co.jp/detail/kaku_0064/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑