悪霊結界中出しで、妖艶コスメ悪痴女に連鎖堕ちした美女たちが、裏切り搾精していく・・・

公開日:  最終更新日:2020/02/06

エロ動画 部屋結界2~いらっしゃいませ~僕だけの淫乱レストランへ ウヒ!~ のご紹介です。

 

<悪霊の『結界の力』:寄吉のレストランVer>

結界レベル1
範囲:レストランのボックス席まで発動。
能力:相手の常識を換える。

結界レベル2
範囲:カフェバーエリアまで発動。
能力:結界外でも洗脳した相手なら自由に命令できる。

結界レベル3
範囲:レストラン全体まで発動。そして更に・・・
能力:悪霊が寄吉の身体を乗っ取ることができる。

 

<登場人物>

潰れかけのレストランオーナー:寄吉
パッとしない無能なレストランオーナー。
親から個人レストランを引き継ぐも、資金繰りに苦戦し、
あずさから借金をして返済不能になってしまう。
理不尽な状況に怒り狂っているところを『悪霊』にそそのかされて封印を解き、
『結界の力』で自分を苦しめてきた女たちに復讐していく。

手段を選ばないやり手美人社長:岬 あずさ
表は芸能事務所を経営する美人社長。だが裏では資金に苦しい会社や個人店に目をつけ、
返済不可能な貸付で相手を借金漬けにし、資産を奪い取る悪女。
寄吉のレストランに目をつけて融資し、6000万の借金を背負わせて不動産を奪い取ろうする。

悪徳女弁護士:蓮実 クレア
あずさの会社の顧問弁護士を務める女弁護士。
実力は高いが拝金主義のため、法律をうまく利用してあずさの裏の仕事に協力している。

売れっ子女優:美谷 朱里
あずさの会社の看板女優。寄吉の憧れでもある。

結界の力で女を操る謎の悪霊
レストランの冷蔵庫裏の壁にあるお札の中に封印されていた悪霊。
寄吉をそそのかして封印を解かせ、『結界の力』で寄吉のハーレム作りに協力していくが・・・

 

<内容>

美人社長・あずさの陰謀で無理な借金を背負わされた寄吉。
返済のメドが立たず、あての宝くじも外れ、
どうしようもない状況に嘆ていたところ、謎の声が響き渡る。

言われるがまま厨房の冷蔵庫の裏にあったお札を剥がすと、
封印されていた悪霊が解放される。
悪霊はお礼と称して『結界の力』で寄吉に力になると申し出る。

悪霊が持つ『結界の力』はある一定の範囲内のエリアの人間を支配するというもの。
女を妖艶なメイク姿にして洗脳、操り人形にし、
その女に中出しすれば、結界の範囲、操れる人数、支配する力、増強できる。

さっそく寄吉は料理を振舞うという名目で、あずさの顧問弁護士のクレアを呼び出す。
いつものようにバカにした発言をするクレアに
ヘイヘコしながら結界範囲であるボックス席へと案内すると
クレアの瞳が青緑、ルージュが真っ赤になり、寄吉の『常識』が絶対になる。

料理の素材のテイスティングと称した汚チ○ポ堪能フェラ。
パイ包みと称した唾液パイズリ、乳首ズリ。
アワビとソーセージのホワイトソースと称したセックス・・・。

「それじゃあ、アワビにホワイトソースでもおかけいたしましょうかぁw」
「それだけはやめてっ!お願い止めてっ!ダメ!中はダメッ!ああっ♥」

身体だけ操られ、正気に戻されたクレアは
自ら座位ピストンしてザーメンを中出しされて完全に洗脳。
寄吉の忠実な僕となり、あずさの会社の看板女優である朱里をレストランに呼び出す。

「は、蓮実さん!な、どうしたんですか!?」
「何言ってるの朱里。このレストランでは『これ』が正装なの」

朱里の前に青紫の瞳、薄紫のベージュ、
濃いアイシャドウ、メイド調の水着姿で現れるクレア。
新たな結界範囲を広げたカフェバーを誘い込み・・・。

正気と洗脳、従順菜姿と嫌がる姿を楽しみながら、憧れの女優を、
生意気高慢な女社長を中出し連鎖堕ちさせる。
結界の力をレストラン全体へと広げ、ケバメイク性奴隷にした女たちを使い、
寄吉は『淫乱カフェバー』として性接待させ経営を立て直す。

クレア、あずさ、朱里のハーレム奉仕を受ける中、
寄吉は本性を現した悪霊に乗っ取られていく・・・!

 

「時は満ちた・・・」

どこからともなく聞こえる悪霊の声。

「えっ・・・?なんだ。オレ何か言っちゃったか・・・?」

寄吉は自分の独り言かと勘違いしていると

「おいおい、言ってなかったか?おまえの中出しのおかげで力が戻ってきてなぁ・・・。

おまえはいい『苗床』なんで、このまま憑依して現世に光臨することにした・・・」

「こ、これはオレの身体だよ・・・!」

いきなり本性を現した悪霊に戸惑っていき・・・

性奴隷にしたクレア、あずさ、朱里に助けを求めていきます。

「私たちはあなたのものではありません。偉大なご主人様のモノです。

あなたの身体は『苗床』にふさわしかった・・・。

だから崇高なご主人様のモノになるのです。素晴らしいじゃありませんか♥」

媚びた態度から豹変し、悪霊を称えて苗床になるよう迫っていくクレア。

「は、はぁぁ~!?どういうことだよ・・・・・!?」

「人格は消されても、あなたの身体は愛され続けるんだから、いいじゃありませんか♥」

「まぁ、私たちはそう思ってないけど」

朱里は顔をひきつらせる寄吉の肩に腕を回し、言葉巧みに甘い恐怖の言葉を語っていくと

「ん~~っ♥ぢゅっ、ぢゅるる♥ぢゅぅぅぅ~♥ご主人様ぁぁ♥はふぅぅん♥」

あずさのフェラがどんどん激しくなっていき・・・

「あっ!そんなにバキュームしたら・・・っ!あっ・・・!あああぁ!!!」

「はっははは!はっははははは!はっははははは!」

悪霊の高笑いがこだまする中、寄吉はザーメンを搾り取られると同時に乗っ取られていきます。

「美しい・・・。素晴らしいオレの人形たち・・・。

これからもオレのコレクションを増やしていこう・・・」

濃いアイシャドウ、青紫色のベージュ、魔女が好みそうな耳飾り、

黒で統一されたミニスカドレスの『人形』たちに満足な笑みを浮かべる寄吉(中身は悪霊)。

「ご主人様のために♥」「ご主人様のために♥」「ご主人様のために♥」

三人は寄吉におっぱいを順番に揉まれながら、忠誠を誓っていくと

「さぁぁっ、おまえたち!そのいやらしい身体を使って奉仕しろ・・・」

「かしこまりました♥」

寄吉に命令されと同時に一斉に群がり、主のチ○ポや乳首を愛撫していき・・・

艶かしい声を響かせ、ダブルフェラ、トリプル尻コキ、

サンドイッチ手マンで歓喜奉仕していく朱里たちの姿も必見です!!

 

 

結界洗脳されてコスメが変化し、寄吉にパイズリ奉仕していくクレア

悪霊結界中出し 妖艶コスメ悪痴女に連鎖堕ち

カフェバーに呼び出した朱里の前で、ウインナーコーヒーのためのフェラ奉仕を実践していき・・・

悪霊結界中出し 妖艶コスメ悪痴女に連鎖堕ち

朱里も正気と洗脳を繰り返されながら中出し連鎖堕ちしていきます

悪霊結界中出し 妖艶コスメ悪痴女に連鎖堕ち

二人に呼び出され、怒鳴り込んできたあずさの前で寄吉に媚びキスしていくクレアと朱里

悪霊結界中出し 妖艶コスメ悪痴女に連鎖堕ち

あずさは正気のまま犯され、唾液を飲まされたことで寄吉に狂ったように求め始めていき・・・

悪霊結界中出し 妖艶コスメ悪痴女に連鎖堕ち

淫乱カフェバーオープン後に堕ちた三人で奉仕し、悪霊の苗床のために寄吉を搾精していきます

悪霊結界中出し 妖艶コスメ悪痴女に連鎖堕ち

寄吉(中身は悪霊)の前で妖艶メイク人形姿を披露する三人

悪霊結界中出し 妖艶コスメ悪痴女に連鎖堕ち

ご主人様と媚びながらハーレム奉仕していきます

悪霊結界中出し 妖艶コスメ悪痴女に連鎖堕ち

 

ダウンロードはコチラ

部屋結界2〜いらっしゃいませ〜僕だけの淫乱レストランへ ウヒ!〜

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑