淫紋を刻まれた聖天使が、心とは裏腹に人質の男たちを誘惑し、乱交セックスに溺れて堕天使化していく・・・

公開日:  最終更新日:2021/12/19

エロマンガ 性天使エレン のご紹介です。

 

<内容>

魔王軍と天界軍の戦乱の世。
捕らわれの人間たちを解放するため、
聖天使エレンは大悪魔アスモデウスに挑んだが、
淫紋を腹パン刻印されてしまう。
そのまま処女を奪われ、
神に捧げたはずの聖なる身体でイキ散らかしながらも、
心までは屈しないエレン。
そんな彼女に対して、
「地下牢の人々と一緒に脱出できればエレンの勝ち」
という勝負を持ちかけるアスモデウス。
しかし、成長した淫紋の効力によって、
聖天使はその意志とは裏腹に
牢獄の男たちへ全身で奉仕してしまい……?

 

「皆さん!助けに参りました!城を出しましょう!」

牢屋を開け、閉じ込められた人質に脱出を促すエレン。

「天使様!」

「ああ助かった・・・。ありがとう天使様」

男たちは喜びと安どの表情を浮かべ、エレンに感謝していくも

「(あっ♥あっ♥いいっ♥)」

エレンの脳内にアスモデウスに犯され、あえぐ自分の姿がフラッシュバックしてしまい・・・

「(・・・秘所がっ・・・。・・・また・・・)」

オマ〇コを濡らし、どんどん疼きが大きくなっていきます。

「皆さんの心を私の体で癒してさしあげます♥

(・・・ッ!!?わ、私ッ!?・・・いったい何を言って・・・)」

無意識のうちにウットリした表情で下着をずらし、

濡れたオマ〇コを見せて男たちを誘惑してしまうエレン。

淫紋が妖しく光り、制御できない自分の身体にあせっていると

「そんなエロい身体で言われちゃたまんねぇよ」

大半が戸惑う中、ガタイのいい男の1人が、ギンギンの勃起チ〇ポを出して見せていき・・・

「い・・・いいのですよ・・・。皆さんへの奉仕が私の仕事なので♥

(さっきの感触がっ・・・蘇ってくる・・・)」

エレンはハート目でいやらしく舌を出しながら、爆乳を肉棒に押し当てていきます。

興奮し、次々と勃起チ〇ポを差し出す男たち。

「あ・・・すごい臭い・・・♥私が皆さんを癒さなければ♥」

エレンは背徳行為を正当化するようにつぶやき、

チンカスだらけの亀頭をしゃぶりついていくと

チ〇ポたちを両手それぞれ手コキしながらヂュポヂュポしゃぶっていき・・・

「チ〇ポ突かれて気持ちイイっ♥尻穴オマ〇コすごいっ♥こんなのッすごぃいい♥」

アへ顔になりながら快感に狂い、アスモデウスの眷属として堕天使化していくエレンの姿は必見です!!

 

 

アスモデウスに淫紋を刻まれてしまうエレン

聖天使 淫紋欲情支配 堕天使化

心とは裏腹に勝手に身体が動き、言葉を発し、男たちを誘惑していき・・・

聖天使 淫紋欲情支配 堕天使化

臭チ〇ポを夢中で手コキフェラし、次第に理性を失っていきます

聖天使 淫紋欲情支配 堕天使化

アスモデウスに忠誠を誓いながら堕天使化していくエレン

聖天使 淫紋欲情支配 堕天使化

 

ダウンロードはコチラ

性天使エレン【単話】

お得版はコチラ
(他2作品が含まれています)

二次元コミックマガジン 淫紋悪堕ち 快楽によって正義を裏切る美少女たち Vol.1

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事

PAGE TOP ↑