拉致された心優しい清楚女子校生と爆乳女教師が、脳姦改造と堕落誘惑で妖艶な悪の戦士へと生まれ変わっていく・・・

公開日: 

エロマンガ 悪ノ女戦士ヘノ変貌 のご紹介です。

 

<内容>

地球侵略を目論むズローヴ帝国。その女幹部エスピアは
いつもヒーロー・ライザスに作戦を潰され、苦渋を舐めさせられ続けていた。
しかし唯一のライザスの弱点であろう、妹のエレンを拉致し、悪の戦士に改造すること思いつく。
エレンとライザスは直接連絡手段もあり、自分や機獣人で捕らえるのは難しいと判断。
まずはエレンと同じ学校に通う小柄で穏やかな女子校生・田卷青衣と
グラビアアイドル顔負けのボディを持ち、
生徒からも慕われる心優しい女教師・好野赤音を利用するため拉致し、基地へと連れ帰る。

女王パンデスの忠実なバトルボーグとして、次々と人間の中身を機械へ変えられていく2人。
大事な友人を、大切な教え子を裏切りたくない・・・その一心で必死に嫌がっていたが
残るは脳の改造のみとなってしまう・・・!

 

「ーーー最後は脳の改造。フフッ、お前たち地球人は

文明レベルは低いかわりに改造適正が高くて少し驚いたわ。

これなら私に迫る優秀なバトルボーグになれるわ」

2人の予想外の改造適正にほくそ笑むエスピア。

「止めて下さいっ・・・・・もうこれ以上、私を変えないで!」

VRゴーグル装置を両眼にハメられ、

天井から出る無数のコードが頭を突き刺した状態で立たされていた青衣は

エスピアの言葉を聞き、恐怖を覚えながら拒絶していくと

「アァ・・・田巻さん!そこにいるのね!お互い身体を侵されても

心だけは保ち続けていきましょう。負けずに頑張ろ!」

隣に同じ状態でいた赤音は、青衣の存在に安堵し、虚勢を張るように勇気づけていき・・・

「アハハッ、これも麗しい愛と言うのかしら?

・・・・・・さて思想改造、悪の衝動性を植えつける前に、

お前たちを帝国に仕えるふさわしい姿に変えるわ」

エスピアは2人の滑稽な会話をあざ笑い、メディロイド兵に命じて装置を操作させていきます。

「アッ!体に何かが・・・・・絡みついて、ンァッ♥」

「んっ、何かが絡みついてくる!ハァハァ、何これぇ♥」

紫色オーラが全身を包み込み、何かが絡みつく快感にあえぎ、戸惑う2人。

青衣は青色を、赤音は赤色を基調としたエナメル材質の、

ショートブーツ、網タイツ、エナメルレオタード、

ショートグローブ、ルージュが下から順番に身につけられていくと

「よく似合っているわよタマキ アオイ・・・いや、マジャー。

快楽に順応してくれて嬉しいわリージャ?」

エスピアは二人の生まれ変わっていく姿を

うれしそうに見つめながら新たな名前をつけていき・・・

思想を書き換えるために、脳改造装置の電流を浴びせていきます。

「ンォオオオオオオッ♥♥」

「ンギィイイイイイッ♥♥」

「2人とも聞きなさい。お前たちはもはや地球人では無い。偉大なるズローヴ帝国の幹部」

「・・・・・ハイ、私達は・・・・・ズローブ帝国の幹部・・・・・」

洗脳改造による強烈な快感と共に、破壊衝動、偉大な女王への崇拝、

ライザスへの憎しみを植えつけられ、

妖艶な悪の戦士へと生まれ変わっていく青衣たちの姿は必見です!!

(※レズシーンは一切なく、エロシーンは女幹部による洗脳改造、男幹部への奉仕セックスのみです)

 

 

 

放課後、教室で会話する青衣(右)と赤音(左)

妖ケバ悪堕ち サイボーグ洗脳改造

エスピアに拉致され、バトルボーグの身体へと改造されていき・・・

妖ケバ悪堕ち サイボーグ洗脳改造

紫色オーラが全身を包み込み、何かが絡みつく快感にあえいでいきます

妖ケバ悪堕ち サイボーグ洗脳改造

青衣は青色を、赤音は赤色を基調とした、エナメル材質のコスチュームを身につけさせられていく2人

妖ケバ悪堕ち サイボーグ洗脳改造

電流脳姦の快感と共に、破壊衝動、偉大な女王への崇拝、ライザスへの憎しみを植えつけられていき・・・

妖ケバ悪堕ち サイボーグ洗脳改造

現れたガルーケン大将軍に媚び、奉仕していきます

妖ケバ悪堕ち サイボーグ洗脳改造

女王パンデスの下へ向かうエスピア、マジャー、リージャ

妖ケバ悪堕ち サイボーグ洗脳改造

 

ダウンロードはコチラ

悪ノ女戦士ヘノ変貌

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑