触手同化で悪堕ちした巫女が仲間を淫らに誘惑し、逆レイプ搾精していく・・・

公開日: 

エロマンガ 一輪の花 のご紹介です。

 

<内容>

村を襲う化け物を退治する千秋とその補佐・雲雀(ひばり)は、
村人から信頼される存在だった。
そんな時、村外れの洞窟で行方不明になっていた村娘と
化け物を見たとの情報が飛び込んでくる。
千秋と雲雀は化け物討伐の為、洞窟へと入っていくが
奇妙に蠢く触手に足を取られ身動きの出来ない状態に。
振り払おうと抵抗しているうちに、触手は服の中まで
侵食し彼女の敏感なところをヌルヌルと覆い始め、凌辱される。
大量の魔のザーメンを中出しされ、同化してしまった千秋は
悪女のように雲雀を罵倒し、逆レイプしていく・・・!

 

「ふ、ふふっ・・・あははっ。雲雀さんが助けてくれないから・・・

私、こんな姿になっちゃいましたよ。もう化け物と同じ・・・ッ」

褐色色の肌となり、妖艶に笑う千秋。

ただ見ていただけの雲雀の手を爪で突き刺していくと

「私が犯されてる姿を見て興奮してたんですか?・・・・・したんですね、最低です」

雲雀の膨らんだ股間を見て軽蔑な眼差しを向けていき・・・

勃起チ○ポを取り出し、一気に騎乗位挿入していきます。

「ほらほら♥もっとち○ぽ硬くしてください。貴方の価値なんてこのチ○ポくらいしかないんですから」

妖艶な淫語を浴びせ、激しくピストンしていく千秋。

罵倒しながら大量のザーメンを搾り出していき・・・

悪堕ちした千秋が情けなく発情した仲間を逆レイプ搾精していく姿は必見です!!

 

 

触手に拘束され、中出しの快楽に堕ちていく千秋

悪堕ち 痴女化 巫女

悪堕ちして、雲雀を淫らに誘惑していき・・・

悪堕ち 痴女化 巫女

騎乗位で激しくピストンし、中出ししていきます

悪堕ち 痴女化 巫女

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b399agoar01467/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑