呪印、淫香、従属支配で狂乱痴女に堕ちた聖女がひたすら快楽を貪っていく・・・

公開日:  最終更新日:2019/05/30

エロマンガ 魔物の物語~オークの少年ゴド~ のご紹介です。

 

<内容>

魔王は倒され、世界は人類のものとなった…
魔物は人々に支配され、魔物たちにとっては絶望の時代となった

オークの少年ゴドもその一人で、罠にかかり、絶体絶命のところを
世界を旅する、聖女アリッサに救われる。
ゴドにとって彼女は命の恩人で崇拝の対象であり女神であった。

道中の魔物との戦いでゴドは必死にアリッサを守っていた。
アリッサはいつも傷だらけのゴドに心を痛めていた。

そこで戦闘に長けた剣闘士ダンと黒魔術師リリーザをパーティーに加える。
二人の活躍でゴドの戦力がいらないほど、順調に進む。
そんな中、二人の悪巧みを偶然聞いてしまうゴド。
二人はゴドを捕らえると、彼の前でアリッサを娼婦に堕とそうと鬼畜な調教を開始す。

幻惑花粉による三半規管の乱れ、思考能力の低下で生きた人形状態に。
妖術経紋による全身に化粧を施し、神経と魔力を呪力支配。
ダンによる暴力的セックスで狂わせる。
脳みそが破壊され、快感に溺れるだけのアヘ顔。
奴隷の宝玉をクリトリスにはめられ、終わらない強制発情の中
ダンがはめた支配者の宝玉による洗脳で性獣廃人と化していく・・・!

 

「よ~し、穴人形。支配者に忠誠を誓え。そうすれば・・・永遠の快楽を与えてやろう」

指にはめた支配者の宝玉を発動させていくダン。

「あ、ち・・・ちか・・・ちかい・・・ま・・・す・・・誓い・・・ます」

怪しげな波動が脳内全体に響き渡ったアリッサは

虚ろな瞳を大きく開き、誓いの言葉を述べていくと

「おっ、おっ、お、お、お、ふうぅぅ、あ・・・あ♥」

忠誠の言葉を出すだけで、凄まじい快感が流れていき・・・

乳首やクリトリスを勃起させ、オマ○コを充血させていきます。

「さあ、必死でオレを喜ばせてみろ」

支配完了したアリッサに命令していくダン。

「はいッ!!はいィイ!!」

アリッサは親族の鼓動を激しくしながら返事をしていくと

狂った目つきで勃起チ○ポの裏筋をネットリ舐めあげていき・・・

アナルをほじるように舌先を突っ込み、ヂュポヂュポと激しくフェラしていきます。

「おぉォオ、おォおォぉ♥」

騎乗位になったアリッサは雄たけびのようにあえぎながら猛ピストンしていき・・・

心優しい聖女が鬼畜洗脳調教で狂わされ、淫獣のように快楽を貪っていく姿は必見です!!

 

 

淫香を嗅がされていくアリッサ

淫香 呪印 支配宝具 鬼畜洗脳調教 聖女

脱力で倒れていき・・・

淫香 呪印 支配宝具 鬼畜洗脳調教 聖女

呪印と化粧で強制発情状態にされていきます

淫香 呪印 支配宝具 鬼畜洗脳調教 聖女

淫香でさらに狂わされていくアリッサ

淫香 呪印 支配宝具 鬼畜洗脳調教 聖女

クリトリスに支配者リングをはめられ、忠誠を誓っていくと

淫香 呪印 支配宝具 鬼畜洗脳調教 聖女

狂った目つきでフェラ奉仕していき・・・

淫香 呪印 支配宝具 鬼畜洗脳調教 聖女

淫獣のように騎乗位ピストンし、中出しを求めていきます

淫香 呪印 支配宝具 鬼畜洗脳調教 聖女

 

ダウンロードはコチラ

https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_141141/yurikichi-004

次話はコチラ

//senouakuochisaimin.com/eromanga-akuochichijyoka/arissagenwakukyouakusensaku/

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑