正義感の強い元敏腕捜査官の若妻が夫を裏切り、寝取られアナル奴隷へと堕ちていく・・・

公開日:  最終更新日:2020/04/13

エロマンガ 元エリート捜査官 凌辱ビデオ通話・変態快楽堕ち のご紹介です。

 

<内容>

有給消化に入り寿退職を待つ元エリート捜査官の藍子。
結婚後の新居に一足先に引っ越しし、仕事帰りに訪ねてくる
元後輩で婚約者の公一と幸せな日々を過ごしていた。

そんなある日
藍子を訪ねて来たのは公一ではなく元同僚の灰塚だった。
どことなく下品で自信過剰化の彼を避け続けていた藍子。
彼が持っているはずの合鍵で侵入され、身構える。

灰塚は自分の証拠品横領に気づいた公一を監禁。
藍子に交換条件を出す。

それは灰塚が高飛び準備が整う2日後に監禁場所を教えるかわりに
何でもいう事をきくというものだった。

監禁場所と藍子の家を中継で繋ぎ、
公一が見ている前で藍子に奉仕させやレイプしていく灰塚。

藍子は久しぶりのセックスと公一とは比べ物にならない巨根によって
体が反応してしまい、いやらしい音と声を漏らしながら感じてしまう。

さらにアヘ顔絶頂、強制淫語実況で背徳感と屈辱にまみれながら
終わらない絶倫セックスで変態性癖が開花し始める。

署長も加わり、浣腸、アナル調教、恋人電話アナルセックス。
体はすっかり淫乱化し、凌辱されたことを思い出しながらオナニー。
しかもそれを盗撮され事態は泥沼化へ。

恋人を裏切り、変態肉便器へと堕ちた藍子は
自分がいかに狂ったかを説明しながら、アナルセックス撮影していく・・・!

 

「あ・・・ねぇ・・・や・・・やっぱりやめない・・・?」

横長のソファーに座る署長の上にまたがり、勃起チ○ポにアナルを押し当てる藍子。

これから起こるであろう破滅快楽への期待と恐怖で心臓をバクバクさせていくと

わずかな理性と見栄で中断を促していくも・・・

「何を今更。どうせ直ぐに我を忘れてメス豚になるだろ。灰塚初めてくれ」

署長はあっさり却下し、灰塚にビデオカメラ撮影を指示していきます。

「は・・・初めまして。元捜査官のアイ子です。来週から始めるライブ配信の紹介動画です。

私の自己紹介がメインになります。ジックリ最後まで見て下さいねぇ。」

ついに始まった背徳の変態配信撮影。小さくゆっくり説明していく藍子。

体をプルプル小刻みに震わせながらアナル挿入していくと

「わ・・・私。一月程前に結婚するため寿退職したんです。

自分で言うのもなんですが・・・結構エリートだったんですぅ・・・。

で・・・でも彼の強い要望もあって、家庭を守ることにしましたぁ・・・。

それなのにぃ・・・・・。元上司と元同僚のぉ・・・。

あはぁ・・・欲望にぃぃ。堕とされて・・・しまいましたぁ。」

いかに自分が変態に生まれ変わったかを話していき・・・

挿入部分を見せつけながら甘い声と息を漏らし、グポグポとピストンしていきます。

気丈で正義感の強く、夫想いだった藍子がアナル奴隷へと変貌していく姿は見ものです!!

 

 

公一が見ている前で奉仕を強要されるも、気丈に振舞う藍子

元美人捜査官 寝取られ中継 アナル奴隷調教

裸エプロン姿で後ろから犯されていき・・・

元美人捜査官 寝取られ中継 アナル奴隷調教

絶倫チ○ポセックスの快楽に理性を失い、アヘ顔で感じていきます

元美人捜査官 寝取られ中継 アナル奴隷調教

署長にアナルを犯されながら公一と電話で話す藍子

元美人捜査官 寝取られ中継 アナル奴隷調教

ライブ配信用の撮影でいかに変態に堕ちたかを実況していきます

元美人捜査官 寝取られ中継 アナル奴隷調教

 

ダウンロードはコチラ

https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_157663/yurikichi-004

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑