アパレル美人店員と侵食同化した粘液が主人公を試着室で小悪魔誘惑していく・・・

公開日:  最終更新日:2019/10/01

エロマンガ 同居する粘液 第7話 のご紹介です。

 

<内容>

粘液生物がバイト先の後輩美少女などユージの周辺人物を
同化・吸収していたことを知り戸惑うユージであったが、
変幻自在に姿を変える粘液とのHと彼への好意に恐怖も薄れ、
その後も二人は不思議な同居生活を続けていた。
ある日バイト先の後輩に擬態した粘液と買い物に行くこととなったユージは、
粘液にアパレル店の美人店員に変身するよう注文する。
そして粘液は店員に成りすまし、試着室の中、ユージを甘く弄んでいく・・・!

 

「ご試着はこちらです。ごゆっくりどうぞ」

試着室のカーテンを閉めようとする美人店員。

「あの店員さん。その身体ボクにちょうだい」

女子校生に擬態している粘液は美人店員の身体を無理矢理引き寄せていくと

ドロっとした身体の中へと押し込めていき・・・

「やだ、コレ!なにっんぐッ!?ちょっとまっーーー」

美人店員はパニックなりながら徐々に全身を吸い込まれていきます。

無事美人店員に擬態し、自分とまったく同じ分身を作り出して仕事させる粘液。

「このメスの記憶によるとねー。このニットにカーディガン合わせた

スクールガールテイストが一番オスにウケがいいらしいよ」

ユージを試着室に呼び寄せ、美人店員のファッションを説明しながら見せていき・・・

露出した太ももを見つめるユージにニヤニヤしながら

ミニスカートを持ち上げ、Tバックショーツを見せつけていきます。

「い、いやお・・・お前がスカートのこと言うから思わず・・・」

恥ずかしさを隠すように言い訳をしようとするユージ。

「それでこんなチ○ポデガくしちゃってるんですか?」

美人店員(中身は粘液)は人格を模倣した口調で言葉責めしながら

ユージのズボンチャックをいきなりずらしてチ○ポを取り出していくと

「可愛いでしょ、このショーツ。今日はブラもお揃いだし、

ってかおにーさん興奮しすぎでしょ。もーガチガチ」

ユージの下着好きをそそるように甘くささやき、シコシコ手コキしていき・・・

太ももにチ○ポを挟み、素股しながらおねだりさせていきます。

アパレル美人店員と同化した粘液がユージを小悪魔のように弄び、

背徳感をそそりながら中出しセックスしていく姿は見ものです!!

 

 

アパレル美人店員の身体を侵食同化させていく女子校生(中身は粘液)

美人アパレル店員 粘液 侵食同化

人格を模倣し、ユージを小悪魔のように誘惑して手コキしていき・・・

美人アパレル店員 粘液 侵食同化 小悪魔誘惑

太ももにチ○ポを挟んで素股し、セックスをおねだりさせていきます

美人アパレル店員 粘液 侵食同化 小悪魔誘惑

ブラを見せつけ、だいしゅきホールドで中出しさせていくアパレル美人店員

美人アパレル店員 粘液 侵食同化 小悪魔誘惑

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b073bktcm02382/yurikichi-004

お得版はコチラ
(カラーマンガが3作品、モノクロマンガが他18作品含まれています)

https://book.dmm.co.jp/detail/b073bktcm02379/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑