触手魔物へと悪堕ちした仲間たちに絶望し、狂宴乱交に溺れながら連鎖堕ちしていく戦隊ヒロイン・・・

公開日: 

エロマンガ 特務戦隊カラフル・フォース 第5話 のご紹介です。

 

<内容>

敵の基地から無事に帰還した特務戦隊カラフルフォースのホワイトたち。
しかし、彼女たちは触手生命体テンタクルスの手にかかり、悪堕ちしていた。
あっという間に本部を壊滅させられ、1人残ってしまうレッド。
人質に取られた職員や仲間を助けるため、
テンタクルスの首領・ノワールと最終決戦に挑む。
パワーアップした力で早期決着を試みるも、ノワールの強さに苦戦していた。
必死に奮闘するフォース・レッドのもとに、
仲間たちが駆けつけ、形勢逆転かと思われたが・・・!?
絶望満ちる状況で悪堕ちフタナリ乙女たちの淫靡な宴の幕が上がる!!

 

「レッド!ゴメンなさい手間どっちゃって」

壁を突き破り、レッドのもとへと駆けつけるブルー、イエロー、ホワイト。

「みんな!!」

「カラフルフォース!全員そろった!」

仲間の登場にレッドは目を輝かせ、人質たちは歓喜の声を上げていくと

「これで形勢逆転よ!」

勝利を確信し、ノワールに勝ち誇った表情を見せるも・・・

「変身!!」

ホワイトたちはいつものように変身ポーズを取っていきます。

おぞましい無数の触手、魔に堕ちた肌と目、卑猥な汗とギンギンのふたなりチ〇ポ・・・。

淫猥な笑みを浮かべ、ホワイト、ブルー、イエロー、そして人質までもテンタクルスへと変貌。

信じられない光景に、レッドは目をカッとさせ、呆然としていると

「アハハ♥みてみて、デモンイエロー♥」

「うんうんレッドったらすっごいいいカオしてるぅ」

デモンブルーとデモンイエローはレッドの様子をあざ笑い、長い舌を絡め合っていき・・・

「ああん♥あんなカオみてたらぁ。とってもコーフンしてぇ・・・ガマンできなぁい♥」

デモンホワイトたちは乳首や股間に生えたデカチ〇ポを夢中でシゴき、

欲望のまま乱交し始めていきます。

「あはぁん♥私もやっとなれたわテンタクルスにぃ♥」

信頼していた司令官までも、レッドの目の前でテンタクルスへ陥落。

「司令・・・ブルー・・・イエロー・・・ホワイト・・・あ・・・ああ・・・あ」

レッドは取り返しのつかない状況に絶望し、戦意を喪失してその場にヒザをついてくと

「フフ、オレたわね。アナタにイコジになって(テンタクルス化を)

断るイミもなくなったんじゃない?でも、安心したワ。心はオレても、

ココはとっても元気のママね♥」

ノワールは淫猥な笑みを浮かべてレッドを触手で吊り上げ、

ギンギンになっているふたなりチ〇ポを指摘していくと

「あーーーーー♥レッドのチ〇ポもボッキしてるー♥

さぁレッド・・・私たちでい~っぱいヌこうね♥」

その姿を見て興奮したデモンホワイトたちが群がっていき・・・

テンタクルスに堕ちたホワイトたちを犯し、犯され、チ〇ポをしゃぶり、

ザーメンをぶっかけられてアヘり、ノワールの花嫁になる誓いのチ〇ポキスをして

連鎖堕ちていくレッドの姿は必見です!!

 

 

レッドのもとに駆け付けるブルー(左)、イエロー(右)、ホワイト(真ん中)

触手悪連鎖堕ち ヒロイン

次々とテンタクルスへと変貌し、司令までも堕ちていき・・・

触手悪連鎖堕ち ヒロイン

レッドはノワールによって鬱勃起していることをさらされていきます

触手悪連鎖堕ち ヒロイン

元仲間たちに犯し、犯され、どんどん壊れていき、そして・・・

触手悪連鎖堕ち ヒロイン

 

ダウンロードはコチラ

特務戦隊カラフル・フォース 第5話【単話】

お得版はコチラ
(他モノクロマンガが5個、小説が7個収録されています)

二次元ドリームマガジン Vol.117

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事

PAGE TOP ↑