ふたなりケバビッチ悪女に堕ちた教師たちの淫臭とセックスで連鎖堕ちしていくカップル女子・・・

公開日:  最終更新日:2019/11/29

エロマンガ ふたなり奴隷学園化計画3 のご紹介です。

 

<内容>

元男子生徒でケバビッチふたなり悪女へと生まれ変わったソリティアに
淫呪カードバトルで破れ、連鎖堕ちした学園長のクロラ。
クリスティと名乗り、正義感の強い教員・クーリアも変態奴隷・クリームに堕とす。

「この臭い嗅ぐとムラムラしちゃって…放送室まで一緒に行こぉ?」

異変を学園外部に伝えるために放送室へと向かうサキとその彼氏。
学園に漂う淫臭に発情しながら中で待ち構えていたのは
先に精神と体を犯されたクリスティたちの姿だった・・・!

 

「ようこそ♥放送室へ♥」「待ってたよ♥」

髪をかき上げながら、ほぼ全裸のデカ乳と

巨根ふたなりチ○ポ姿で迎えるクリスティとクリーム。

「先生!いや・・・もう敵か・・・」

サキはクーリアに憧れていた感情を捨て、睨みつけるも

二人から漂う媚薬フェロモンの匂いに目をトロンとさせていき・・・

「は♥う♥(さっき嗅いだ匂い・・・♥匂いを嗅いだ瞬間、

胸とアソコがうずいて・・・♥集中できない♥)」

発情を抑えきれず、制服越しにオナニーし始めていきます。

「もう目がとろけてる♥」

「ずっと頭と身体に残って♥発情させて♥

先生みたいな性奴隷の身体に改造し続けるの♥」

クスクスと笑いながらサキの身体に覆い被さるクリーム。

「そんな事ない・・・!私達はお前らなんかに負けな・・・!あっ♥ん♥」

サキは必死に強がろうとするも、敏感になったおっぱいを揉まれてあえいでしまい・・・

「そんな強がり、すぐ言えなくしてあげる♥今だってもう乳首ビンビンじゃない♥」

クリームはサキのトロけた表情のアゴを掴み、妖艶な笑みを浮かべていきます。

「本音しか言えない首輪♥今は私の事嫌いかもしれないけど・・・。

また♥私のこと好きになってほしいな♥」

本音しか言えない首輪をサキにつけ、甘い堕落の言葉をささやくクリーム。

「あ♥キス♥してくれると思ったのに♥」

サキは寂しそうな表情で心の本音を語ってしまい・・・

「先生のおち○ぽには叶いませんでした♥私を犯してまた仲良くして下さい♥」

放送室で全生徒に堕落ふたなりチ○ポをおねだりし、

連鎖堕ちしていくサキの姿は必見です!!

 

 

サキたちを出迎えるクリスティ(右)とクリーム(左)

ふたなりケバビッチ悪女 連鎖堕ち

サキは二人の強力な媚薬フェロモンで発情し、オナニーしていき・・・

ふたなりケバビッチ悪女 連鎖堕ち

クリームに押し倒されていきます

ふたなりケバビッチ悪女 連鎖堕ち

本音しか言えない首輪をつけられるサキ

校内放送がかかった状態で、犯して欲しいと懇願していき・・・

ふたなりケバビッチ悪女 連鎖堕ち 本音首輪

連鎖堕ちしていきます

ふたなりケバビッチ悪女 連鎖堕ち 本音首輪 完堕ち

 

ダウンロードはコチラ

ふたなり奴隷学園化計画3

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑