ふたなり化された魔法少女が、淫魔の堕落誘惑とクローン中出しセックスで狂い悪堕ちしていく・・・

公開日: 

エロマンガ 魔法少女ウミカ 触手ふたなり改造堕ち のご紹介です。

 

<内容>

淫魔にとらえられ、触手パンツを履かされ、拘束されるウミカ。
強気な態度で淫魔を罵倒し、けしかけるも
淫魔の催淫触手によって敏感になった乳首とクリトリスをピン立ち勃起改造を施される。

打って変わったようにトロけた表情を見せるウミカに追い討ちをかける淫魔は
卑猥に大きくなったクリトリスに触手チ○ポをつけ、改造粘液でふたなり化させる。
さらに粘液から読み取った遺伝子をもとに本物と感覚共有したウミカのふたなりクローンが誕生。
淫魔はウミカに射精禁止の尿道プラグを差し込み、足コキやクローンウミカにフェラで弄ぶ。

クローンウミカの射精によって絶頂してるのに、自身は射精できないもどかしさ。
ウミカはクローンウミカによる強制セックスの快楽に、ついに壊れていく・・・!

 

「さて、と。そろそろ本格的に堕ちてもらいましょうか♥」

クローンウミカをうつ伏せにさせ、お尻を突き上げさせていく淫魔。

使い込んでいない綺麗なピンク色、

触手改造による名器と成り果てたオマ○コを広げていくと

「さあ、これは貴方自身、ただのオナホ。

誰に気兼ねすることなく好きなだけ膣コキして精子無駄打ちしてもいいのよ」

クスクスと笑いながら、ウミカを堕落誘惑していき・・・

「そ、そんなことーーー。私はこんな快楽には屈しない!最後まで耐え抜いて見せる!」

ウミカは理性を振り絞り、強がっていきます。

「そう、じゃあ頑張って♥」

クローンウミカを投げ捨て、ウミカのふたなりチ○ポとオマ○コを強制挿入させていく淫魔。

「ち、ちょっと、そこどきなさいよ!あなた私なんでしょ?言うこと聞きなさいよ!」

ウミカは無表情で騎乗位になっているクローンウミカに訴えていくも

「(んふぁ♥このオマ○コヤバぁ♥頭おかしくなるくらい気持ちいいっ♥)」

内心ではあまりの気持ちよさに理性がトロけ始め、息をフーッフーッ切らしていき・・・

「はあ、いつまでそうやって耐えようとしてるの?そのつもりならーーー」

淫魔はウンザリした口調でクローンウミカのお尻を持ち上げ、強制ピストンさせてきます。

「仕方ないから手の拘束を解いてあげる。これで好きなように動けるわよ」

「ぎもぢっ~~~♥♥オチ○ポもぉ~~~♥オマ○コもっ~~~♥

あっ♥あへっ♥きもちよしゅぎて、こしっ♥止まんなっ♥オチ○ポばかになりゅ♥」

一回のピストンで腰が抜け、完全に壊れたウミカは

今までの欲望を一気に発散するように狂い淫語を連発しながら激しく腰を振り、

ふたなりチ○ポに淫紋が浮かべ、クローンに種付けで淫魔堕ちしていく姿は必見です!!

 

 

淫魔が操る触手によって乳首とクリトリスを卑猥ピン立ち改造されていくウミカ

催淫発情ふたなり化 魔法少女 淫魔

ふたなり化する触手をクリトリスにはめられていき・・・

催淫発情ふたなり化 魔法少女 淫魔

粘液を全身に浴びせられ、自身のふたなりクローンを作られていきます

催淫発情ふたなり化 魔法少女 淫魔 クローン

淫魔にフェラされるクローンウミカの感覚が伝わり、感じていくウミカ

催淫発情ふたなり化 魔法少女 淫魔 クローン 感覚共有フェラ

クローンウミカとのふたなりセックスで、強烈過ぎる犯し、犯される2倍快楽でアヘ顔ピストンしていき・・・

催淫発情ふたなり化 魔法少女 淫魔 クローン 感覚共有 アヘ顔セックス堕ち

淫魔堕ちし、派遣されてきた魔法少女たちを調教していきます

催淫発情ふたなり化 魔法少女 淫魔 クローン 感覚共有 アヘ顔セックス 淫魔化

 

ダウンロードはコチラ

魔法少女ウミカ 触手ふたなり改造堕ち

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑