植物美女の媚薬液、媚薬花粉で強制発情させられ、絶頂地獄に溺れていくヒロイン・・・

公開日:  最終更新日:2020/01/04

エロマンガ 駆錬輝晶 クォルタ アメテュス #15 のご紹介です。

 

異世界の魔物・オリクトと戦う正義の美少女ヒロイン・クォルタの戦士たち。
強気で言葉遣いも男勝りな変身ヒロイン「クォルタ ヘマティナ」。
しかしアルラウネ・オリクトに拘束され、媚薬粘液のついた触手で身体中を
弄られてしまう。媚薬で発情した身体はお尻を叩かれただけでも感じてしまい、
戦おうとしてもどんどん気持ちよくされた変身ヒロインは
ついに女の声をあげされられてしまう・・・!

 

「な・・・・・なにしやがるッ!?はなせっ!

どういう格好・・・させてんだよよっ!?」

四つん這いにお尻を高くした状態で触手拘束され、恥ずかしがるヘマティナ。

強気な口調で怒っていくも、いきなり触手にお尻をバシンっと叩かれていくと

「んあっ!?」

なぜか敏感に反応して気持ちよくなってしまい・・・

「おこちゃまを躾けるには、やっぱりこれじゃないとね♪」

アルラウネはうれしそうに容赦なく触手スパンキングしていきます。

「くうひぃぃん♥あ♥(くぅ・・・ぅ・・・っ・・・

こんなしょうもないことで・・・なんで・・・オレ・・・・・

こんな・・・こんな変な気分に・・・なっちまてるんだ・・・よぉ・・・!)」

だんだんと顔がトロけ、甘い声を漏らしていくヘマティナ。

心の中で快楽に溺れてしまっている自分に混乱していると

「うふふ?どうしたの?ま・さ・か♥

クォルタの騎士様であんなにオラオラなのに実はMだったのね♪」

アルラウネはあざ笑いながら淫語責めしていき・・・

媚薬分泌していたことを打ち明け、小さな触手で

敏感になっているお尻、乳首をじらすように

サワサワ、クリクリといじって感じさせていきます。

「もっと正直になれるように媚薬もいっぱい塗ってあげるね。ほら!媚薬花粉も!」

「(だ・・・めだ・・・こんなこと・・・ぉ・・・オレの・・・頭・・・真っ白に・・・)」

アルラウネの媚薬漬け調教でどんどん発情させられ、

触手絶頂地獄に溺れていくヘマティナの姿は見ものです!!

 

 

アルラウネの触手で吊るされ、恥ずかしい格好に文句をぶつけるヘマティナ

強気美少女戦士ヒロイン 植物美女 スパンキング

媚薬分泌触手でスパンキングされ、快楽に溺れていき・・・

強気美少女戦士ヒロイン 植物美女 スパンキング

さらに媚薬液を塗られ、媚薬花粉を吸わされ、敏感発情していきます

強気美少女戦士ヒロイン 植物美女 媚薬注入 触手いじり

吸引触手に乳首とクリトリス吸われ、絶頂していくヘマティナ

強気美少女戦士ヒロイン 植物美女 媚薬注入 触手いじり クリ攻め絶頂

 

ダウンロードはコチラ

駆錬輝晶 クォルタ アメテュス #15

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑