寄生触手生物に洗脳された教官と姉のふたなり触手チ〇ポで両穴を犯され、連鎖堕ちしていくヒロイン・・・

公開日: 

エロマンガ 魔法戦士身中の寄生虫 〜侵略サレシ少女タチ〜 のご紹介です。

 

<内容>

侵略者と日々戦う魔法戦士ユリカ。
しかしマヤ教官の裏切りにより全裸で拘束され、
洗脳に作用する淫紋を刻まれてしまう。
雌穴から魔力を吸い取る寄生生物に身体中を
弄られ続けじっくりと抵抗力を奪われるユリカ。
表情はすっかり快楽に蕩けきってしまうが、
魔法戦士のエースはまだ堕ちていない。
失踪したはずの姉・ユリナが、侵略者の性玩具となった姿で
現れるまでは…。

 

「最早普通に生きてはいけない肉便器になるしかないって事を。

あなたもそう思うでしょ?ユリナ」

ユリカの改造されたおっぱいを鷲掴みにして母乳を出させながら、

失踪したはずのユリナに声をかけていくマヤ教官。

「ふぁい。ふんこおふんこふんこぉ」

目隠しを取られたユリナは口枷をつけたまま、ハート目でオマ〇コを連呼していくと

「えっ!嘘・・・そんな・・・姉さんがそんな・・・」

ユリカは姉の変わり果てた姿にショックを受けていき・・・

吊り上げ拘束されていたロープを切られ、尻もちをついていきます。

「アナタも此処で戦いなんか忘れて。お姉さんみたいにオマ〇コの事だけ、

気持ちいい事だけを考えて生きていくのよ。」

オマ〇コから寄生触手チ〇ポを出していくマヤ教官。

嫌がるユリカの濡れたオマ〇コに容赦なく挿入していくと

「おほぉうううう!!オマ〇コすっごぃぃい!だっめぇええ!」

ユリカは強烈すぎる快感にアへ顔でのけ反っていき・・・

「ふんこ!ふんほぉ!」

さらにユリナが寄生触手チ〇ポを妹のアナルへとぶち込んでいきます。

「さぁアナタも感じてチ〇ポを通して。肉便器である私達の感じるこの至高の幸福感を!」

「は・・・ひぃい!流れ込んでくる!2人の気持ちが、気持ちいいのがぁ!!し・・・幸せ!」

姉と教官の両穴洗脳セックスでアへりながら身も心も堕ちていくユリカの姿は必見です!!

 

 

マヤ教官に触手寄生生物をオマ〇コにつけられていくユリカ

寄生触手洗脳 魔法戦士 連鎖堕ち

魔力を吸われ、淫紋を刻まれ、快楽に必死に耐えていも

寄生触手洗脳 魔法戦士 連鎖堕ち

変わり果てた姉との再会でショックを受けていき・・・

寄生触手洗脳 魔法戦士 連鎖堕ち

ふたなり触手チ〇ポで両穴同時に犯され、連鎖堕ちしていきます

寄生触手洗脳 魔法戦士 連鎖堕ち

 

ダウンロードはコチラ

魔法戦士身中の寄生虫 〜侵略サレシ少女タチ〜【単話】

お得版はコチラ
(他3作品が含まれています)

二次元コミックマガジン 肉便器工場 Vol.1

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑