影寄生で操られた怪力少女ヒロインが助けた女の子をふたなりレイプしていく・・・

公開日:  最終更新日:2019/02/08

エロマンガ 鬼装撃震テンカ! のご紹介です。

 

<内容>

ここは平行世界の現代、ifの世界線。
ここでは数多の侵略者や悪の組織、
そして怪獣達が存在し人々の平和を脅かしていた。
しかし闇あるところに光あり
それに対抗する正義のヒーロー達やその組織も数多く存在し、
日々正義と悪の戦いが繰り広げられていたのだ。
これから語られるのはそのヒーローの一人、
主に怪人を相手に戦う正義のヒロインの物語。
怪力無双、常勝不敗、人々は彼女をこう呼んだ
【鬼装撃震 テンカ】と。
根は優しいものの、男勝りの性格と、強すぎる力に過信気味になっていた。
テンカに圧倒的な力で敗れた怪人モノズ・グロウは
彼女から味わった屈辱的な敗北感を味あわせるべく
影に寄生し、操り人形にすると
アナルワームでアナルで感じてしまう体に作り上げ、超強力媚薬で発狂するほど発情させる。
そしてふたなり改造した彼女を操り、ライカが以前助けた女の子をレズレイプさせていく・・・!

 

「はぐぅっ!??て、テンカさん・・・・・・ない、を・・・・・!?」

「ち、違う!!オレじゃない、これは怪人がっ!!」

自分を心配してくれる女の子を後ろから羽交い絞めにしていくテンカ。

必死に操られていることを訴え、モノズ・クロウにやめるよう懇願していくも

「なにを言っているんです、もともとこうするために出かけたのではないですか」

モノズ・クロウはテンカの中であざ笑いながら身体を操り続けていき・・・

言オマ○コにふたなりチ○ポを挿入させていきます。

「うひゃぅっっ!!?♥♥」「あがっ!??う、ぎっ、かはっ!!」

女の子は苦痛をテンカは快楽の声を上げていく二人。

「痛い・・・・・痛い、痛い・・・・・です・・・・・!テンカ、さん・・・なんてことを・・・!?」

涙をにじませながら信じられないという目つきでテンカを見つめる女の子。

「はぁ・・・は・・・すま、ねぇ・・・ごめん、ごめんな・・・!

(すごい・・・なんて柔らかいんだ・・・っ。これが女の子のオマ○コ・・・)」

テンカは謝りながらも、内心ではセックスでのオスの快楽に驚き、発情していき・・・

守ってきた女の子を犯す背徳感と快楽に溺れ、夢中で腰を振っていくテンカの姿は見ものです!!

 

 

人々を襲うジャノームの戦闘員たちに立ち向かうテンカ

怪力ヒロイン 寄生操り人形

怪人モノズ・グロウに影寄生され、媚薬オナニーに狂っていき・・・

怪力ヒロイン 寄生操り人形 ふたなり改造

以前助け、優しく心配してくれた女の子をレズレイプしていきます

怪力ヒロイン 寄生操り人形 ふたなり改造 娘 レズレイプ

操りが解かれても腰を振り続け、中出ししていくテンカ

怪力ヒロイン 寄生操り人形 ふたなり改造 娘 レズレイプ

怪人に改造され、忠実な人格を植え付けられていきます

怪力ヒロイン 寄生操り人形 ふたなり改造 悪堕ち

 

ダウンロードはコチラ

https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_074811/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑