巨乳派遣メイドと身体が入れ替わった青年が奉仕しながら女体の快楽に溺れていく・・・

公開日:  最終更新日:2020/06/22

エロマンガ 俺がお前DAY お前が俺DAY のご紹介です。

 

<内容>

何でもしてくれるという触れ込みの派遣メイドの広告メール。
冗談半分に返信した青年の元にメイドのサヤがやってくる。
おっぱいを強調するような扇情的な制服のサヤに欲情した青年は、
サヤにHなサービスを依頼。サヤは快く引き受け、
有料オプションを特別に無料で提供できると提案するが、
それは青年とサヤの身体を入れ替えるというものだった・・・!

 

「俺がサヤさんの身体になってる!?さっきのオプションって身体の交換のこと!?」

ムニムニとおっぱいを揉み、メイドスカートをたくし上げて

自分の身体を確認していくサヤ(中身は青年)。

自分が奉仕しなければならないことに怒るも、言葉巧みになだめられていくと

「じゃあまずは、そのはしたない胸で奉仕して貰おうか?」

青年(中身はサヤ)はご主人様になりきりながらサヤのメイド服をずらしていき・・・

勃起チ○ポを差し出しておっぱいに挟ませていきます。

「あ、あのこのような感じで宜しいでしょうか?ご主人様」

ムニュムニュと確認するようにパイズリしていくサヤ。

自分のチ○ポという嫌悪感よりも、身体が湧き出る興奮に酔いしれていくと

言われるがまま舌で裏筋を舐め、ヂュポヂュポしゃぶっていき・・・

大量のザーメンを口の中にぶちまけられていきます。

鏡越しで自分の女の身体を見せられながら電マでイカされるサヤ。

「満足させて欲しかったら『おねだり』してみろよ」

「お、お願いしますご主人様っ。サヤのいやらしいこのオマ○コにご慈悲を・・・ください♥」

青年の一言にもっと気持ちよくなれるという期待感でゾクゾクしていくと

濡れたオマ○コを大きく広げ、メイドおねだりしていき・・・

メイドの身体で自分に奉仕するという不思議な感覚にとらわれながら

女の快楽に溺れていくサヤの姿は見ものです!!

 

 

体が入れ替わりサヤになっていく青年

身体入れ替え 派遣メイド 女体快楽性奉仕

言われるがままパイズリフェラ奉仕して興奮していき・・・

身体入れ替え 派遣メイド 女体快楽性奉仕

女体の快楽に溺れ、さらなる快感を求めておねだりしていきます

身体入れ替え 派遣メイド 女体快楽性奉仕

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b241aktur00345/yurikichi-004

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑