女体化輪姦調教で廃人化した従者に絶望し、肉便器を宣言していく女体化王子エルフ・・・

公開日:  最終更新日:2019/11/22

エロマンガ TS王子ミハイル 背信の雌エルフ のご紹介です。

 

<内容>

敵国に捕らわれてしまったエルフの第二王子・ミハイル。
情報を吐かせるついでに彼をなぐさみモノにするため、
兵士たちはミハイルに女体化の薬を打ちこむ。
先に捕われた従者・ヴァシリーの身を盾にされたミハイルは、
兵士たちの性欲処理エルフとして扱われていく。
しかし、ヴァシリーのためと耐えながら
雌エルフとして男たちにマ○コ奉仕をするミハイルが
ヴァシリーに会わせてやると連れて行かれた先には
従者にそっくりな男根狂いの女の姿が・・・!

 

「あ”っ♥んお”っ♥もっとおっ♥早く♥」

男たちに犯され、歓喜の声を上げながらおねだりするヴァシリー。

「ーーーーーッ!?」

ミハイルはあまりにショッキングな光景に力なく座り込んでしまうと

「こいつはな、ここに来てすぐお前のように

投薬されて以来、セックス中毒になったんだ」

男はミハイルにヴァシリーがチ○ポ欲しさに情報を売ったことを告げていき・・・

「うそだ・・・そんな・・・はっ!あ”っ♥ああっ♥んあ”っ♥」

ミハイルは嘆いている最中、輪姦に加えられていきます。

「あっ♥ヴァっ!!うぁしいっ♥みないでくれっ♥ーーーーー・・・」

涙を垂らしながらヴァレリーに痴態を見ないよう訴えるミハイルだったが・・・

「はっ♥あ”っ♥あっ♥はああっ♥きもちっ♥ち○ぽぉ♥ち○ぽぉ♥」

完全に廃人化していたヴァレリーは気にすることなく

騎乗位でアヘ顔激ピストンしていくと

「あっ♥んっ♥(もう・・・)身内の情報を離す・・・」

完全に絶望したミハイルは王国の機密情報を話していき・・・

ご褒美と差し出されたチ○ポにメス犬のように必死にしゃぶりついていきます。

「情報も話したし、もう用済みだな・・・」

「いえ♥まだお役に立てます♥気持ちい身体と雌としての自覚をくださった

人間様のための雌エルフ肉便器としてお好きにお使いください♥」

用済みだとニヤつく男にトロ顔で必死に媚びながら

肉便器していくミハイルの堕ちっぷりは見ものです!!

 

 

女体化薬を打たれ、女体化していくミハイル

女体化 エルフ王子 輪姦快楽調教

男たちに容赦なく犯され、嫌がりながらも中出し絶頂してしまい・・・

女体化 エルフ王子 輪姦快楽調教

唯一、心の支えだったヴァレリーの女体化廃人した姿に絶望していきます・・・

女体化 エルフ王子 輪姦快楽調教

機密情報を漏らしたご褒美のチ○ポにむしゃぶりつき、媚びながら肉便器宣言していくミハイル

女体化 エルフ王子 輪姦快楽調教

 

ダウンロードはコチラ

TS王子ミハイル 背信の雌エルフ(単話)

お得版はコチラ
(他3作品が含まれています)

二次元コミックマガジン TS悪堕ち 女体化した正義漢たちが悪転アクメ! Vol.2

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑