女戦闘員に洗脳された親友パートナーに、洗脳発情劇薬で敏感になった身体をレズられ、連鎖堕ちしていくヒロイン・・・

公開日:  最終更新日:2020/06/03

エロ動画 女戦闘員陥落洗脳 ~真~ のご紹介です。

 

<内容>

ジャスティスピンクこと篠田 楓。そしてジャスティスブルーこと桂 裕華。
二人は最強無敵のコンビにして大親友。
今日も悪の帝国レガースの怪人を一網打尽に捕らえるのだ。

そんな二人を虎視眈々とつけ狙うのは
かつて科学先進技術庁きっての天才と言われた女・ドクトレス。
総統ガドに気に入られようと彼女が画策するのは
なんと二人をリーダーにした女戦闘部隊を立ち上げること。

人間にとっては毒液である戦闘員の体液。先にピンチが迫るのは楓。
目の前に迫る戦闘員マスク。それはまともな意思をすべて奪い取る悪魔の装備。
楓との通信が途絶え救出へとやってきた裕華。
彼女を待ち受けていたのは戦闘員へと身を堕としたかつての親友だった…。

奇声を上げ、男性戦闘員の股間をおいしそうに貪り、欲望に狂った姿を見せつける楓。
戦闘員から抽出した洗脳発情薬を飲まされた裕華は
敏感になったオマ〇コを楓にいじられ、絶頂。
気絶したまま戦闘員スーツを着せられ、さらなる調教で連鎖堕ちしていく・・・!

 

戦闘員スーツに身を包み、薄っすらと意識を取り戻していく裕華。

「あの新薬を飲んでも狂わずに生きてられるとは・・・。さすがね、ジャスティスブルー」

ドクトレスはうれしそうな表情で裕華を褒めていくと

「私を甘く見ていたようね、ドクトレス!」

裕華は力強くドクトレスに言い放っていくも・・・

「それはどうかしら?」

ドクトレスは不敵な笑みを浮かべ、

それと同時に戦闘員となった楓がゆっくりと近づいていきます。

「かえ・・・で・・・」

先ほどとは真逆に弱々しい声で親友を見つめる裕華。

「お前の身体はすでに戦闘員化が始まっている。

以前より10倍いやらしく、100倍淫らに、1000倍敏感になってるのよ・・・。

そのジャスティスブルーを、ただのエロい女に変えてしまいなさい」

「キィィー!」

ドクトレスに指示を受けた楓は奇声と共に、右手を高く上げて敬礼していくと

「キィィイィ!」

勢いよく裕華のおっぱいを揉んだり、ワキや首ををこしょばしていき・・・

「うあぁ!あああっ♥ああ、あああっ・・・♥」

電流が走ったように敏感に反応した裕華は甘い声で感じていきます。

「キイィィィィイィ♥」

「くああぁあっ♥ああっ、あああっああああっ♥」

体中をまさぐられながら股間を口で刺激され、悶え狂う裕華。

身体をビクンビクンさせて絶頂していくと

「ジャスティスブルー。私達レガースに、入りなさい♥」

ドクトレスはニヤニヤしながら堕落誘惑を投げかけていくと

「い、いやよ・・・。楓、目を覚まして・・・」

裕華は強い意志で断り、楓に正気に戻るよう訴えていくも・・・

再度クンニと全身愛撫地獄に身体をねじらせながらあえいでいきます。

絶頂地獄と、楓の洗脳ザーメンを浴び、直接飲まされ、

完全に堕ちた裕華が楓と共に忠誠を誓っていく姿は必見です!!

 

 

レガースの怪人と戦う楓(右)と裕華(左)

戦闘員 連鎖洗脳堕ち ヒロイン

捕らわれた楓は装置による洗脳をされていき・・・

戦闘員 連鎖洗脳堕ち ヒロイン

戦闘員へと堕ち、レガースに忠誠を誓っていきます

戦闘員 連鎖洗脳堕ち ヒロイン

変わり果てた親友に嘆き悲しむ裕華

戦闘員 連鎖洗脳堕ち ヒロイン

彼女のふたなり黒チ〇ポから出された洗脳ザーメンを受け、完堕ちしていき・・・

戦闘員 連鎖洗脳堕ち ヒロイン

ドクトレスに戦闘員マスクを被らされていきます

戦闘員 連鎖洗脳堕ち ヒロイン

すべての理性を捨て去り、欲望のままレズり合う二人

戦闘員 連鎖洗脳堕ち ヒロイン

 

ダウンロードはコチラ

女戦闘員陥落洗脳 〜真〜

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑