山で遭難したカップルの彼女が鬼畜輪姦に堕ち、彼氏の前でマゾビッチ乱交していく・・・

公開日:  最終更新日:2019/12/05

エロ動画 悲劇の寝取られ山ガール 調教輪姦漬け お互いの気持ちを確かめ合ったばかりのカップルを襲った鬼畜の所業。 根尾あかり のご紹介です。

 

<内容>

このトレッキング旅行で告白をし合って、恋人同士になったあかりと哲史。
簡単なはずだった山道を、気持ちが高揚してしまったせいで迷ってしまう。
途方にくれる二人だったが、迷い果てた先でとある山荘にたどり着く。

そこには、客の不入りで営業を止め、片付けに入っている
山荘の主人・北とその友人・平井がいた。
彼らは山に迷う女性達を常日頃から襲い手篭めにする獣のような輩達だった。

そうとは知らず、一泊させて欲しいと申し出る哲史。
北はあかりの清楚ながらも成熟した身体を舐め回すように見つめ了承する。

足を痛めたというあかりを隔離し、マッサージと称して卑猥な行為を行う北。
一人温泉で身体の疲れを癒しているあかりに群がる下卑た男たち。
悲鳴が聞こえ、助けに向かおうとする哲史を縛り上げ、目の前で輪姦し始める。

最初こそ嫌がり、抵抗していたあかりだったが男たちの獣のような攻めに次第に感じていくと
理性を徐々に失い、中年男との性体験を暴露し、
彼氏にいやらしい視線を送りながら男たちのそそり立つ肉棒をむしゃぶる。

来る日来る日も、男たちの慰み者として犯され、奉仕させられ続けたあかりは
完全に廃人化し、チ○ポに囲まれ、白濁液を浴びて喜ぶマゾビッチとして、
彼氏の前で最後の狂宴を繰り広げていく・・・!

 

「なぁ・・・あかりぃ!おめぇはオレたちの性奴隷だっ!

今夜も楽しむぞぉ!最後の晩餐だぁ!ほぅら、哲史ぃ、見とけよぉ!」

「あぁぁん・・・・・♥」

スケスケランジェリー姿で廃人化したあかりを布団の真ん中へと寝転がせる男たち。

すっかり男たちとの交わりで敏感になった身体全体を愛撫されながら

次々と舌と舌同士をネットリ舐め回していくと

「ほらぁ!おめぇも近くで見ろよ!じっくり見てねぇだろ?」

男たちは四つん這いにしたあかりのプリ尻を叩きながら哲史を挑発していき・・・

「あぁ・・・はぁぁん・・・ああぁ・・・♥もっとぉ・・・♥」

あかりはお尻をプルンプルン揺らされたり、

プニプニ揉み解され、甘い声でおねだりしていきます。

乳首、オマ○コをオモチャのように男たちの指でクリクリ、ズボズボとかき回されるあかり。

「あっ、ああああっ♥き、気持ちいぃぃいっ♥ああぁっいいいぃっ♥♥ふあああっ!!」

嬌声を響かせながら体をビクンビクンさせて絶頂していくと

狂った笑顔でウットリした声を漏らしていき・・・

「ほら、おまえの彼氏、キスしたそうだぞぉ?ほら、ほぅぉぉらwww」

呆然としていた彼氏の顔をあかりの前に近づけさせるも、

あかりの伸ばした舌が当たる寸前でどかし、男が吸いついて弄んでいきます。

「ああんっ♥・・ん~~っちゅぽっ♥ああぁぁん・・・ふぅぅぅん♥はぁぁぁ・・・♥♥」

差し出された男たちの勃起チ○ポを幸せそうにダブルフェラするあかり。

それぞれの手でシコシコと手コキしながら二本の亀頭を同時にベロベロ舐め回していくと

三本目のチ○ポを差し出され、うれしそうに舐めながら恍惚な表情で見上げていき・・・

「彼氏のチ○ポも舐めたいかぁ?」「彼氏ってだぁれぇ?」

必死に肉棒を貪りながら彼氏に絶望淫語を放っていきます。

「ああっあああっ♥いいっいいいっ♥はぁぁああっ♥あっあぁっああっ♥」

うつむく彼氏の前で騎乗位ピストンし、目の前のチ○ポにむしゃふりつく、

あかりのビッチ過ぎる姿は必見です!!

 

 

哲史と山で迷い、憔悴してしまうあかり

遭難純情カップル 彼女 鬼畜輪姦 マゾビッチ覚醒

山荘にいた北たちに助けを求めるも・・・

遭難純情カップル 彼女 鬼畜輪姦 マゾビッチ覚醒

温泉で鬼畜した男たちに輪姦されていくと

遭難純情カップル 彼女 鬼畜輪姦 マゾビッチ覚醒

徐々に快楽に溺れ、ハメられながら彼氏にあえぐ姿を見せつけていきます

遭難純情カップル 彼女 鬼畜輪姦 マゾビッチ覚醒

淫猥な笑みで男たちのチ○ポを手コキフェラしていくあかり

遭難純情カップル 彼女 鬼畜輪姦 マゾビッチ覚醒

大量のザーメンを次々と浴び、歓喜していくマゾビッチへと堕ちていきます

遭難純情カップル 彼女 鬼畜輪姦 マゾビッチ覚醒

完全に廃人化し、彼氏の前で狂宴に繰り広げていくあかり

遭難純情カップル 彼女 鬼畜輪姦 マゾビッチ覚醒

 

ダウンロードはコチラ

悲劇の寝取られ山ガール 調教輪姦漬け お互いの気持ちを確かめ合ったばかりのカップルを襲った鬼畜の所業。 根尾あかり

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑