鬼畜洗脳調教に堕ち、教団の忠実な僕となった爆乳捜査官が上司を快楽洗脳していく・・・

公開日: 

エロ動画 洗脳 潜入捜査官 稲場るか のご紹介です。

 

<内容>

邪悪な教団組織に捕えられた人質を救うため、変態性欲者から体を張って情報を得る稲場 るか。
敵の教団に潜入し、無事人質を救出することに成功・・・しかたにみえたが、
人質の女性はすでに洗脳されており、気絶させられてしまう。

捕らわれの身となったるかは洗脳教団の教祖に凌辱拷問を受けることに。
犯され、嫌がりながらも感じてしまう身体。
教団の仲間になるよう誘われるも強固な意志と正義感で拒否。
ボスはより暴力的に、加虐的にルカを汚していく。

電流を浴びせ、感度が上がったところで電マ、バイブで何度も絶頂。
さらに全裸緊縛された状態で、クスリを飲まされると
夢の中で無数の触手に襲われ、脳内までレイプされる。

意識がモウロウとし、正常な判断もつかない状態まで追い込まれたるかは
罵倒や凌辱から一転したボスの優しい、自分を慰め、認める言葉に翻弄され始める。

教団の人間との淫猥な交わり・・・。従属する快楽、心地よさ。
肉欲に溺れ、完全に洗脳されたるかは教団の忠実な僕として
捜査本部の工藤部長を自ら洗脳していくのであった・・・!

 

「教祖様・・・♥捜査本部第2課、工藤部長をお連れしました・・・」

工藤部長の腕を組みながら教祖の前へと連れて来るるか。

「やぁ・・・これはこれは。ようこそおいでくださいました。ま、おかけください・・・」

教祖は不気味な穏やかな口調で工藤にソファーに腰かけるよう促していくと

「稲場、これはどういうことだ・・・」

工藤は事態を飲み込めず、困惑した表情でるかに尋ねるも・・・

「教祖様が座れって言ってんでしょっ!」

るかは乱暴に工藤を押し倒し、座らせていきます。

着ていた黒のコートを脱ぎ捨て、縄で亀甲縛りされた全裸姿になっていくるか。

「工藤部長・・・。あなたには大変お世話になりました・・・。

自分が捜査本部のエリートだからって・・・

部下に色々押しつけてるんじゃないんですよ・・・!」

ソファーへと乗り上げ、工藤を間近で見下ろしながら

教祖に植えつけられた上層部への不満ぶちまけていくと

「お、おいどうした・・・。何かおかしいぞ」

「どうしたじゃない!何寝ぼけた顔してんのっ!」

混乱する工藤を叱りつけながらビンタしていき・・・

強引にスーツやシャツを脱がして上半身を露出させていきます。

「教祖様・・・。見ててくださいね♥」

教祖には甘い声色で媚びていくるか。

「散々苦しめられた私の苦しみ、アンタにも味あわせてあげる・・・」

再び工藤に憎悪の視線を向けていくと

男を手玉にしてきた舌で、耳をネットリ舐め上げていき・・・

「はぁ・・・はぁ・・・♥教祖様前で、いっぱい気持ちいい顔見せなさいよ・・・」

息を切らしながら乳首を引っ張り、甘噛み、吸いついていきます。

「はぁぁ・・・・工藤部長・・・?はぁぁぁ・・・

今からこのオチ○チン、たっぷり気持ちよくしてあげますからね♥」

妖艶な笑みを浮かべたるかはあらわにさせたチ○ポをシコシコしていくと

甘い罵倒淫語を浴びせながらヂュポヂュポとしゃぶっていき・・・

「教祖様の前で、射精しなさい?ほら、魂も教祖様に捧げるのよ・・・」

工藤をマゾの快楽で洗脳しながらザーメンを搾り取っていくるかの姿は必見です!!

 

 

教団の罠に捕まり、ボスに凌辱されていくるか

洗脳鬼畜調教 潜入爆乳捜査官 凌辱

容赦ない責めに嫌がりながらも感じてしまい・・・

洗脳鬼畜調教 潜入爆乳捜査官 凌辱

全裸緊縛された状態でクスリを飲まされ、悶えていきます

洗脳鬼畜調教 潜入爆乳捜査官

淫夢の中で触手に凌辱されるるか

洗脳鬼畜調教 潜入爆乳捜査官

正常な判断を失い、ボスの甘い堕落の言葉に委ね、教団の人間たちのチ○ポを手コキフェラしていき・・・

洗脳鬼畜調教 潜入爆乳捜査官 完堕ち

肉欲の交わりで完全に洗脳されていきます

洗脳鬼畜調教 潜入爆乳捜査官 完堕ち

上層部の工藤部長を罵倒、否定しながら快楽洗脳していくるか

洗脳鬼畜調教 潜入爆乳捜査官 完堕ち

教団の忠実な僕となっていきます

洗脳鬼畜調教 潜入爆乳捜査官 完堕ち

 

ダウンロードはコチラ

洗脳 潜入捜査官 稲場るか

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑