催眠洗脳された巫女ヒロインが悪の女幹部のふたなりチ○ポを貪っていく・・・

公開日:  最終更新日:2021/09/01

エロマンガ 魔法少女シャイニー・ミコー 〜甘露に堕ちイク狗〜 のご紹介です。

 

<内容>
悪の女幹部と抗戦中の魔法少女シャイニー・ミコー。
だが魔法少女は変身アイテムに仕込まれていたアプリによって、
女幹部に逆らえなくなる催眠を刷り込まれていたのだった。

 

無意識の内に恥ずかしいポーズを取らされ、

さらに宿敵のふたなりチ○ポを

好物のアイスと誤認してしまうシャイニー・ミコー。

正義のヒロインは犬のように舌を垂らし、

欲望のままふたなりチ○ポを貪っていく・・・!

「頭では解ってるのに・・・。濃厚バニラの匂い・・・っ。

ちょっと・・・。ちょっと・・・だけ・・・。舐め、て・・・みたい・・・♥」

悪の女幹部のふたなりチ○ポの匂いに我慢できず

息をハッハッと切らしながら裏筋をペロっと舐めていくミコー。

あまりの美味しさにたまらずベロベロと欲望のまま舐め回していくと

髪の毛を引っ張られ焦らされ、中毒のように舌を出しながら息を切らしていき・・・

スパンキングされ一時的に正気を取り戻すも、すぐにチ○ポの匂いに屈していきます。

「唾液に・・・味が溶けて・・・。口いっぱいに味が広がって・・・おいしい・・・っ」

女幹部の待てを解除され、勢いよくふたなりチ○ポに吸いついていくミコー。

口いっぱいにたまった唾液でチ○ポの味がさらに増していくと

欲望のまま激しくフェラしていき・・・

催眠洗脳でふたなりチ○ポ狂いに堕ちたミコーがチ○ポを貪っていく姿は必見です!!

 

 

大好きなアイスとなったふたなりチ○ポを我慢できず舐めていくミコー

すっかりチ○ポの味の虜となり、欲望のままフェラしていき・・・

今度はパイズリフェラで堪能していきます

 

ダウンロードはコチラ
魔法少女シャイニー・ミコー 〜甘露に堕ちイク狗〜【単話】

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑