輪姦され、脅され、正気を失った幼馴染美女が、主人公に逆レイプ中出ししていく・・・

公開日:  最終更新日:2019/12/05

エロ動画 いじめられていた僕を助けてくれた幼馴染が目の前で輪姦されているのに… 結城のの のご紹介です。

 

<内容>

子供の頃からいじめられっ子だった浅田 コウタ 。
その度に助けてくれたのは幼馴染で学級委員の浩子。
大人になってからも僕の気弱な性格は変わりなく…。
いつもの如く、いじめっ子たちにカツアゲされている所を
偶然通りかかった浩子に助けられる。
そこで浩子に目を付けた男たちがコウタの家に乗り込み、
スマホを強奪され、何も知らない浩子をおびき寄せる。

男たちに捕まり、恐怖と混乱でコウタに助けを求める浩子。
しかしイスに拘束されたコウタは、
ただただ彼女が輪姦される姿を見ていることしかできない。

悲鳴を上げ、抵抗していた浩子も、3人の男たちに組み伏せられ、
身体を凌辱され、口やオマ○コ犯されていくうちに、力を失っていく。
コウタの前で顔に、膣に、ザーメンを注がれ、絶望していく浩子。
その姿を見て、悔しさと怒りと共に、なぜか興奮してしまうコウタ。

飢えた獣のように男たちの性欲をぶつけられ続けた浩子は
悪ノリした男たちに勃起したコウタを犯すよう命令される。
しなければ、自分たちが再び犯すと脅され、あおられ、
正常な判断ができなくなり、言われるがまま背徳行為をしていく・・・!

 

「ほぉら・・・・・。あっ、やらないの?じゃあ、コイツには奥に戻ってもらって・・・

オレらのチ○ポしてもらうか・・・。ほら、チ○ポ出せ・・・!あっ・・・え!?」

浩子にコウタのチ○ポをしゃぶるよう、何度も脅す男たち。

必死に首を左右に振り、嫌がっていた浩子が

再び男たちに犯されるぐらいならと、意を決してコウタの勃起チ○ポを咥えていくと

「なんだぁ・・・。やればできるじゃあん・・・!」

男たちが下卑た笑いを響かせていき・・・

「はぁ、はぁ・・・ぁ・・・ごめん!勃(た)ってて、ごめんっ!」

コウタは自分の情けない姿を申し訳なさそうに、必死に謝っていきます。

無言のまま、コウタをチラチラ見ながらフェラしていく浩子。

「ちゃんとしないと、オレたちまた参加しちゃうよ?

ほらもっと音立てて・・・。いやらしい音立ててるだろ?」

ショーを盛り上げるように男が浩子をさらにあおっていくと

「・・・・・チュパ、ヂュパ、ぢゅる・・・ぢゅるる・・・」

浩子は吸いつきを強め、卑猥な音を立てていき・・・

反応を確かめるように見つめながらシコシコと手コキし、

亀頭をレロレロして感じさせていきます。

「ほら、おまえ早く寝ろっ!ほら、浩子ちゃん・・・」

「浩子ちゃん!いいよ!しなくていい!ダメだよっ!浩子ちゃん!!」

男たちに無理矢理仰向けにされるコウタ。

必死に浩子にしなくていいと訴えっていくと

浩子は脅しと理性に板ばさみになったように、困惑の表情を浮かべながらも

ゆっくりとオマ○コにチ○ポを押し当て、騎乗位挿入していき・・・

男たちに命令されるまま、淫らに腰を振っていきます。

「んっ・・・はっ・・・あっ、あぁ・・・」

声を我慢しながら腰の動きを早くしていく浩子。

男たちに言われるがまま前のめりになってディープキスをしていくと

ヒザを立て、パチュンパチュンと音を立てながらピストンして中出しさせていき・・・

守ってきた幼馴染を自らの手で犯す行為に完全に理性を失った浩子が

快楽に身を委ねるように、自ら男たちの舌を求めてベロチューしていく姿も見ものです!!

 

 

助けたコウタとグータッチで別れる浩子

幼馴染美女 鬼畜輪姦 主人公鬱勃起 理性消失痴女化 前

男たちの罠にかかり、組み伏せられていき・・・

幼馴染美女 鬼畜輪姦 主人公鬱勃起 理性消失痴女化 前

拘束されているコウタの前で鬼畜輪姦されていきます

幼馴染美女 鬼畜輪姦 主人公鬱勃起 理性消失痴女化 前

男たちに脅され、あおられ、鬱勃起したコウタに手コキフェラしていく浩子

幼馴染美女 鬼畜輪姦 主人公鬱勃起 理性消失痴女化

騎乗位で激しくピストンして中出しさせていきます

幼馴染美女 鬼畜輪姦 主人公鬱勃起 理性消失痴女化

完全に理性を失い、従順に手コキフェラしていく浩子

幼馴染美女 鬼畜輪姦 主人公鬱勃起 理性消失痴女化

理性を失ったコウタも参加し、狂宴に溺れていきます

幼馴染美女 鬼畜輪姦 主人公鬱勃起 理性消失痴女化 狂宴

 

ダウンロードはコチラ

いじめられていた僕を助けてくれた幼馴染が目の前で輪姦されているのに… 結城のの

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑