監禁された女子大生が徐々に男の優しさに感化され、恋人のように愛し合い、奉仕していく・・・

公開日:  最終更新日:2020/04/21

エロ動画 洗脳監禁 男の嘘を信じて中出しされ続けた185日 根尾あかり のご紹介です。

 

<内容>

女子大生・あかりを狙うストーカー男・アツシは夜道で襲い廃墟に監禁。
怯え、パニックになるあかりに「外はテロが起こって危険だ」「俺だけが君の味方だ」と
まるで世紀末が到来したように告げる。
ウソだ!と始めは信じなかったあかりだったが、スマホで流れる偽のニュース、
外から聞こえる録音していた人々が襲われる音声、
血や汗や汚れまみれのアツシの迫真の演技で徐々に信じ込んでしまう。

自分のためにあぶない橋を渡って食料調達してくれる日々。
大変な目にあっているのに、自分を気遣ってくれる優しさ。
ストックホルム症候群となっていたあかりは、自らもアツシを気遣うようになる。

ある日、養っている見返りに性処理を要求するアツシ。
セックス未経験のあかりは戸惑い、拒んだものの
アツシの強引なお願いに折れ、言われるがまま口や手で奉仕する。

監禁生活が長引き、アツシに恋愛感情を抱いたアカリは
恋人のように中出し性交を繰り返す中、
いつも気持ち良くしてもらっているからと、自ら奉仕を申し出ていく・・・!

 

「すっごい汗掻いてる・・・♥」

うつ伏せになったアツシの上にまたがり、汗まみれの背中をうれしそうにさするあかり。

「もうすぐ夏だからねぇ・・・。それに、さ。

エアコンも壊れちゃったからぁ、冷房きっ・・・あぁっちょっと!」

冷房の壊れた蒸し暑い部屋。アツシは紛らわすように説明していると

いきなりあかりにネットリと舌で背中を舐められて驚いていき・・・

「んふっ♥おいしっ♥」

あかりはニコっとしながら何度も愛撫していきます。

アツシと初々しい恋人のようにやり取りしながら、濃厚なベロチューをしていくあかり。

「あっ・・・♥だめっ♥あぁっ、だめっ♥・・・今日は私がやるから♥」

興奮したアツシにおっぱいを舐められ、感じながらもなだめていくと

今日は自分が奉仕したいと申し出、アツシをベッドへと寝かせていき・・・

乳首をペロペロ舐めながら膨らんだ股間をさすっていきます。

「はぁぁ・・・♥アツシさん・・・アツシさん・・・♥」

アツシの名前をウットリした声で何度も呼びながら、勃起チ〇ポを取り出していくあかり。

時折いやらしい視線を投げかけながら裏筋や亀頭を舐め上げていくと

チュパチュパとしゃぶり、キンタマも吸いついていき・・・

再びアツシを求めるようにラブラブディープキスをしていきます。

「あっ・・・おっぱいに、当たっちゃうよ・・・」

「・・・・・うふっ♥・・・ふぅぅ♥どぅお?」

おっぱいという言葉に反応したあかりは巨乳を肉棒に挟み込み、

ニュチュニュチュとパイズリしてアツシの悶える姿に興奮していき・・・

あれほど疑い、怯えていたあかりが、だんだんとアツシを信頼し、愛情が芽生え、

恋人のように自ら奉仕していく姿は見ものです!!

 

 

アツシに奉仕を要求されるアカリ

監禁洗脳 女子大生 奉仕要求

口で蒸せながらフェラしていき・・・

監禁洗脳 女子大生 奉仕要求

監禁生活が長引く中、アツシに恋愛感情が芽生えて、身体を差し出していきます

監禁洗脳 女子大生 ストックホルム症候群

恋人のように激しく求め合っていくあかり

監禁洗脳 女子大生 ストックホルム症候群

何度も中出しセックスを繰り返していきます

監禁洗脳 女子大生 ストックホルム症候群

 

ダウンロードはコチラ

洗脳監禁 男の嘘を信じて中出しされ続けた185日 根尾あかり

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑