淫魔に身体を乗っ取られて爆乳化した寡黙な美少女団長が、神官を堕落逆レイプで搾精昇天させていく・・・

公開日:  最終更新日:2020/03/17

23エロマンガ 返り咲く淫魔王 1話 のご紹介です。

 

<内容>

操れるように館へと入っていく一人の神官。
そこには淫魔に身体を乗っ取られた伯爵令嬢が
自らの分身を生み出し、行方不明となっていた男たちと乱交していた。
淫魔令嬢は敵意を向けてくる神官に眼力を放ち、神官の心の奥底で臨む姿と快楽を読み取る。
神官の身でありながら貧乳少女と爆乳美女が好みだとわかると
その姿へ変え、二人がかりで背徳淫語をささやきながら神官の体を弄び、
逆レイプし、すべての精を吸い取る。

そこに令嬢救出の任務を受けたユリナ率いる月女神セレネス神殿戦士団が突入。
想定外の淫魔令嬢の反撃に遭った女戦士のサリアは
貧乳コンプレックスを突いたねちっこい乳首責めによって
無様な絶頂を晒し、おっぱいが大きくなってしまう。

何とか悪魔の封印に成功した夜。
令嬢をなんとか助けたかった団長のユリナは
わずかに聞こえた令嬢が助けを求める声を確かめるため、
男性神官・ゾルテに内緒で封印を解いてしまう・・・!

 

「(まだ、お嬢さま本人の意識が残っている。まだ救えるかもしれない)」

眠っているゾルテに内緒に封印箱を開けるユリナ。

「(たす・・・けて・・・)」

淫魔の核からわずかに発せられる令嬢の声が響いていくと

「(やっぱり生きている。助けてあげないと)」

ユリナは助けられると思い込み、声に導かれるがままアナルを広げていき・・・

淫魔の核から出てきた触手を受け入れていきます。

「だめっ♥全部お尻から飲み込んで、はあっ♥お嬢さまを産みなおさなきゃだめなのに♥

お・・・っ気持ちよくて・・・おおッ・・・♥腰が勝手に動いて」

湧き上がる火照り、欲情。メス犬のように息を切らしながら

ディルドオナニーするように腰を激しく動かしてあえいでいくユリナ。

おっぱいが爆乳化し、身体の変化に耐え切れず、自ら衣服を引き裂いていくと

「おッ♥おっ♥くっ♥くるッ♥イグッ♥オオッ♥♥」

アへ顔になりながら痙攣絶頂していき・・・

淫魔の核が胸の谷間の上に現れ、淫魔に乗っ取られていきます。

「ユリナ、部隊長・・・?・・・ッ!?悪魔の核はどうした。クソがッ!!」

異変に気付き、武器でユリナを倒そうとしていくゾルテ。

ユリナはそれよりも圧倒的な速さでゾルテを一気に押し倒していくと

「あなたの、望み、求めるもの」

妖艶な笑みを浮かべながら、瞳を怪しく光らせ精神干渉していき・・・

ゾルテが抱えている背徳の欲望を読み取り、勃起チ〇ポをアナルに挿入していきます。

「こっ、これえ♥きもちいい♥おち〇ぽ♥おとこのひとの、おち〇ぽ♥ざーめん♥」

騎乗位で激しくグラインドピストンして、初めてのセックスの快楽に酔いしれるユリナ。

淫語を何度も連発しながら欲望のまま腰を上下に動かしていくと

「や・・・やめろ。隊長ッ・・・」

ゾルテは精気を吸われながら弱々しい声でやめるよう訴えていくも・・・

「・・・うそ。ぜんぶ嘘。ゾルテさんが望んでいるもの、わたし知ってる。

おち〇ぽ、びゅーびゅー♥したいって心で言ってる。ぜんぶ、ぜんぶ、だしちゃえ♥」

ユリナはゾルテのアゴを持ち上げながら淫猥な笑みで堕落誘惑していき・・・

すべての精気を吸い取り、絶頂昇天させていく淫魔堕ちユリナの姿は必見です!!

 

 

神官の背徳欲望を読み取り、爆乳美女と貧乳少女の姿へと変身していく淫魔令嬢

淫魔化令嬢 背徳欲望 幻覚堕落責め

眼力で精神干渉し、サリアの貧乳コンプレックスを見抜いて、乳首をいじりながら堕落誘惑していきます

淫魔化令嬢 背徳欲望 幻覚堕落責め

アナルに淫魔の核の触手を挿入してディルドオナニーし、爆乳化していくユリナ

淫魔化 美少女団長

人格を残したまま淫魔に支配され、ゾルテを騎乗位グラインドピストンしながら堕落誘惑していきます

淫魔化 美少女団長 背徳欲望 堕落誘惑 搾精昇天

 

ダウンロードはコチラ

返り咲く淫魔王(単話)

お得版はコチラ
(他4作品が含まれています)

くっ殺ヒロインズ Vol.1

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑