レズビアン女子校生が吹奏楽部先輩に甘く迫り、レズの快楽に引き込んでいく・・・

公開日:  最終更新日:2018/11/13

エロ動画 吹奏楽部レズビアン ~大好きな先輩にもっと近づきたくて~ 瀬名きらり 御坂りあ のご紹介です。

 

<内容>

新入生のキラリは放課後、校内を歩いていると
管楽器の音色が聴こえてきて、興味本位に部室を覗きこむ。
中では吹奏楽部の3年生の先輩・リアが1人でサックスを吹いていた。
「素敵…かっこいい」その姿、音色に一目惚れをしたキラリは、後日吹奏楽部に入部することを決める。
可愛くてやる気のある新入生。先輩であるリアは優しく迎え入れたのだが、
後輩の熱い視線は憧れだけでのものではなかった。
レズビアンのキラリはリアに一目惚れしていたのだ。
ある日、誰もいない部室でキラリのサックスを見つける。
欲望を抑えきれず、口笛部分をペロペロ舐め上げ、オナニーする。
キラリへの想いが日に日に高まったキラリは
ついにリアに甘く迫り、きれいな乳首やオマ○コを堪能する。
驚きつつも、大きく抵抗することなくイカされたリアは
その日以来、キラリを避けるように部活に来なくなる。
心配したキラリは思い切ってリアに本音をぶつける。
リアはどうしたらいいのかわからなくなり会えなかっただけで
嫌いになったわけではなく、むしろ少しずつ気になり始めていた。
お互いの想いが重なり合った二人は
敏感な体を貪り合っていく・・・!

 

吹奏楽部 後輩レズビアン 先輩調教

 

「先輩、あのとき・・・イヤじゃなかったですか?」

「イヤとかじゃないけど・・・」 「先輩・・・♥」

拒絶されていないことを知り、うれしそうにリアにキスしていくキラリ。

甘い声を漏らしながら唇を吸い、舌を絡めていくと

「先輩・・・。私、先輩のことが好きです・・・♥」

「キラリちゃん・・・・・」

キラリの純粋な想いに吹っ切れたように見つめ合うリア。

再びディープキスで先程よりも濃厚に舌を絡め合っていくと

息をハァハァと切らしながらどんどん発情していきます、

「先輩・・・、気持ちいいですか・・・?」

おっぱいをムニュムニュ揉みながら、舌に吸いついていくキラリ。

「すごくエッチぃ・・・・♥」

机の上にリアを座らされ、股を開かせていくと

ショーツ越しのオマ○コに興奮しながらクリトリスを舐め上げていき・・・

リアをレズの快楽に引き込み、欲望のままレズり合っていくキラリの姿は見ものです!!

 

 

リアのサックスを舐めていくキラリ

吹奏楽部 後輩レズビアン 先輩調教

言葉巧みに迫り、ディープキスしていき・・・

吹奏楽部 後輩レズビアン 先輩調教

マングリ返しにしてオマ○コにいやらしく唾液を垂らしていきます

吹奏楽部 後輩レズビアン 先輩調教

キラリと欲望のまま貝合わせで腰を振っていくリア

吹奏楽部 後輩レズビアン 先輩調教

 

ダウンロードはコチラ

http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=bban00203/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑