毒キノコでふたなり化発情したドジっこ獣耳娘が、クールな友人に欲情していく・・・

公開日: 

エロマンガ 珍々まっしゅるーむ のご紹介です。

 

<内容>

クールでしっかりものの幼馴染のレティに食事を振る舞おうと
キノコを採取してきた犬娘ルーチェ。
しかし、ちょっぴりドジな彼女が集めたのは毒キノコだった。
さらに、レティが買い出しに出かけるため
目を離したすきにルーチェは毒キノコを食べてしまう。
きのこの効力でふたなり化し発情してしまった彼女は、
帰ってきたレティの太ももに肉棒を擦りつけてしまいその快感で射精する。
ルーチェはきのこに操られるように生えたペニスをレティの膣内へ突き刺すと、
レティもまた彼女を助けるためその本能に身を委ねていく・・・!

 

「(こんな私にずっとずっと優しくしてくれて・・・。友達でいてくれて・・・。

こんなに・・・甘くて・・・いい・・・匂いで・・・)」

優しく抱きしめ返してくれるレティの甘い体臭に、だんだんと欲情していくルーチェ。

たまらずレティの両モモの間にふたなりチ○ポを突っ込んでいくと

「ちょっと・・・何・・・して・・・」

レティは様子のおかしいルーチェに戸惑っていき・・・

必死に素股される肉棒の感触に、身体がなぜか反応し、だんだん気持ちよくなっていきます。

「あっ・・・っ♥だめ・・・何か・・・っ♥」

身体をビクンビクンさせながら大量のザーメンをぶちまけていくルーチェ。

「(白い・・・液体・・・。ネバネバしててすごく臭い・・・。

でもこの匂いを嗅いでると何だかあそこがムズムズしてくる・・・)」

精液がかかったレティは股間がキュンキュン疼き始め、どんどん発情していると

「レティちゃ・・・ん・・・っ」

欲望が暴走したルーチェはレティにキスしながら強引に押し倒していき・・・

「いっしょに・・・。いっ・・・ぱい、キモチよくなろ・・・」

トロけた表情で息をハァハァ切らし、膣内奥まで挿入していきます。

「そのままもっと・・・私の・・・ナカで気持ちよ・・・く・・・ぅ」

レティはルーチェを助けるため彼女を受け入れていき・・・

だんだんとふたなり中毒化し、レティを襲っていくルーチェの姿は見ものです!!

 

 

毒キノコを食べ、ふたなり化していくルーチェ

毒キノコ ふたなり化 獣耳娘

レティの股へと挿入していき・・・

毒キノコ ふたなり化 獣耳娘 発情暴走

射精によって欲望暴走し、押し倒していきます

毒キノコ ふたなり化 獣耳娘 発情暴走

トロ顔で誘惑し、レティの濡れたオマ○コに挿入していくルーチェ

毒キノコ ふたなり化 獣耳娘 発情暴走

 

ダウンロードはコチラ

珍々まっしゅるーむ(単話)

お得版はコチラ
(カラーマンガが3つ、モノクロマンガが他21作品含まれています)

コミックアンリアル Vol.83

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑