呪いによってふたなり触手鎧化し、悶え狂う女騎士団長を助けようとするも、連鎖堕ちしていく女副官・・・

公開日: 

エロマンガ 淫鎧に堕ちる百合の花弁 のご紹介です。

 

<内容>

聖騎士団女団長のアメリアは、討伐した怪物・キュクロプスの呪いをかけられ、
鎧が触手化されてしまった。
そのムッチリした身体中を触手に嬲られ悶えるアメリア。
そこへ女副長のクローナが助けに入り、
解呪のために、呪いによってペニス並みに肥大化した
アメリアのクリトリスを手コキやフェラで愛撫していく。
しかし興奮したクローナはそれだけで飽き足らず
自らの膣にアメリアのクリトリスを挿入し、
快楽を求め、激しいセックスを行ってしまう・・・!

 

「ア、アメリア様!」

触手鎧に浸蝕、犯されているアメリアを発見し、驚くクローナ。

「く、クローナああっ♥た、たひゅけてぇ♥

んイ”ッ!!イげなっ!!んおっ♥おっ♥ん”ん”っ♥」

クローナに気づいたアメリアは情けない顔で助けを求めていくと

快楽に耐え切れず、大量の潮を吹き散らしながら悶え狂っていき・・・

呪鎧によってふたなり化したクリトリスをビクンビクンさせていきます。

「(これは肉百合の呪鎧!被呪者の陰核に寄生した呪肉が

陰茎状の性感帯となり、強力な発情状態を誘発する淫呪)」

アメリアが外部からの刺激がないと廃人化してしまうことを悟るクローナ。

「アメリア様!今楽にして差し上げます!」

恐れ多い雰囲気を出しながら肉棒の先端を握っていくと

「あっ!ん”あっ!!クローナァ!とまらにゃいいっ!とまんにゃいよおお!!」

アメリアはザーメンのように大量の淫液をドビュッと発射していき・・・

シゴかれる度にどんどんまき散らしていきます。

「(くっ!て、手じゃ追いつかないっ!)」

淫臭に耐えながら、早く終わらせようと意を決して肉棒を咥え込んでいくクローナ。

オマ〇コを指でクチュクチュといじりながらヂュポヂュポとしゃぶっていくと

「ん”あっ!!ん”ひィッ♥♥ア”ア”ッ♥♥イ”グッイ”ググ♥」

アメリアはアへ顔で獣ようにあえぎ狂っていき・・・

「生えたての雌ペ○スこんなに勃起させて・・・あたしとセックスしたんでしょ?」

処女で凛々しいアメリアが無様なエロさと、淫液発情で我慢出来きなくなったクローナは

操られたようにメス顔で息を切らしながら、騎乗位挿入していきます。

淫鎧が伝染してふたなり化したクローナが欲望のままアメリアを犯し、

それによって淫魔化したアメリアがクローナを犯し返していく姿は必見です!!

 

 

呪いによって鎧が触手化し、犯されていくアメリア

呪鎧 発情狂い ふたなり化 女騎士団長

異変に気付いたクローナが助けに入り・・

呪鎧 発情狂い ふたなり化 女騎士団長

必死に淫液を出させて助けようとしていくも・・・

呪鎧 発情狂い ふたなり化 女騎士団長

自身も呪鎧でふたなり化し、欲望のままアメリアを犯していき、そして・・・

呪鎧 発情狂い ふたなり化 女騎士団長

 

ダウンロードはコチラ

淫鎧に堕ちる百合の花弁(単話)

お得版はコチラ
(他3作品が含まれています)

二次元コミックマガジン 呪いの装備で陵●絶頂! Vol.2

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑