オークの悪堕ち肉便器に堕ちた女騎士が、聖女が寝取られている前で護衛騎士を逆レイプしていく・・・

公開日: 

エロ80ガ エローナ2 オークの淫紋に悶えし巫女の成れの果て 1話 のご紹介です。

 

<内容>

遥か昔に世界を席巻した魔導王の知識が封じられたダンジョン。
そのダンジョン封印の鍵を身に宿した聖女リディアに
オークの王ゲルド(ゲルドロリックス)と従順な僕に悪堕ちしたクラウディアの魔手が迫る!
封印の巫女を守護する騎士ジーク(ジークヴァルト)は
クラウディアの圧倒的な剣技で敗れてしまい、
想いを寄せあう聖女の純潔を成す術もなく目の前で奪われてしまう。
だが、それは快楽地獄の始まりでしかなかった……。
リディアの下腹部にかけられたオークの淫紋の呪い――
それは、彼女が快楽に溺れるほど完成へと近づき、
淫紋が完成したときこそ封印が解かれてしまうというものだった!

甘美な快楽にトロけ始めるリディア。
言葉では必死に否定しながらも恋人のジークの目の前であえいでしまうと
二人の痴態に発情したクラウディアが逆レイプしていく・・・!

 

「良いのか?私のち〇ぽにそんなによがって。恋人が見ているぞ」

トロ顔のリディアにジークが見ていることを指摘していくゲルド。

「ち・・・違うっ!違いますジーク様っ!私は感じてなんていません。

やっ、おっぱい駄目っ♥違うぅぅ!

オークの男根で気持ちよくなんて・・・なっていませんんんっ♥♥」

リディアは必死に否定しながらもアへ顔で痙攣していくと

「リ・・・ディア」

ジークはショックのあまり頭を垂れて絶望していきます。

「ぶひっ♥もうだめぇ。見てたらオマ〇コ疼いて。

貴方の粗チ〇で良いから使わせなさい♥」

淫猥な笑みでジークに後ろから抱きつき、頬を舐めて誘惑していくクラウディア。

「ク、クラウディア殿!?」

ジークはショックから立ち直れず、抵抗できないでいると

「あららぁ勃(た)ってないの?繊細なのね、童貞かしら♥」

クラウディアは舐めずりながらシコシコと手コキしていくと

勃起したチ〇ポの上にまたがっていき・・・

「やめっ・・・うぐっ」

「童貞ち〇ぽ、いただきまぁーす♥♥」

ヨダレを垂らし、爆乳を揉みながら挿入していきます。

「クラウディア殿!やめてくれもう・・・」

「ブヒっ♥あらあらイキそうなのぉ?安心して中出ししていいわよぉ。

人間の精子なんかでもう孕まないからぁ♥」

リディアがどんどんおかしくなる中、必死に我慢するジークの顔を舐め、

激しくピストンして中出しさせていくクラウディアの姿は必見です!!

 

 

ジークの目の間で必死に否定しながらも、アへっていくリディア

オーク肉便器悪堕ち女騎士 寝取られ 逆レイプ

発情したクラウディアがジークを罵倒誘惑し、騎乗位挿入していき・・・

オーク肉便器悪堕ち女騎士 寝取られ 逆レイプ

逆レイプピストンしていきます

オーク肉便器悪堕ち女騎士 寝取られ 逆レイプ

 

ダウンロードはコチラ

エローナ2 オークの淫紋に悶えし巫女の成れの果て(単話)

お得版はコチラ
(他5作品含まれています)

くっ殺ヒロインズ Vol.5

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑