淫呪をかけられた清楚魔法少女が、下品な男たちのセックスに狂い、淫乱ビッチに堕ちていく・・・

公開日:  最終更新日:2020/03/26

エロマンガ 魔法少女が売女に堕ちた日 のご紹介です。

 

<内容>

欲望を力に変える悪の異能集団「アヴァロン」の総統カラミティを倒す魔法少女美沙。
ところが油断した隙に常に男を求める淫呪かけられる。
その後、特に異変もなく、恋人の雄とラブラブな日々を過ごしていたが・・・。

近所に住む肥満男の権田にぶつかった時に、
いつもは嫌なはずのいやらしい視線に身体が疼き始めてしまう。
権田に誘われるがまま家へとついていき、ベッドに押し倒される。
嫌なはずなのに、権田の下品な愛撫で彼氏以上の快感にどんどん溺れる美沙。
彼氏以外に中出しされた上に絶頂。背徳過ぎる快感に酔いしれる。

モヤモヤが残ったまま雄との日々を送る美沙。
そんなある日、カラミティとの戦いで救った友人の由紀子に欲求不満を見抜かれ、
セックス目的の出会い系サイトを紹介される。

呪いのせいだとわかっていても獣欲を抑えきれず、
呪いの性質を確かめるため自分に言い訳をしながら登録。
見知らぬ中年男たちとの3Pセックスでさらに淫乱が加速していく・・・!

 

ラブホテルの一室で欲望丸出しの中年男たち二人に

おっぱいを揉まれ、クンニされていく美沙。

「美沙ちゃん可愛いね。いつもこんな事してるのかなぁ?慣れてるんじゃないの?」

「ああん♥慣れてなんかいませんぅぅ♥」

ビッチ扱いされ必死に否定しながらも、

権田の時と同じ強烈な快楽が襲い、敏感にあえいでいくと

クンニしていた男の舌がより激しく膣内をかき回し、吸いつかれていき・・・

二人のセックスの上手さにすっかりトロけながらディープキスしていきます。

「ああ・・・お願い・・・。私・・・もう・・・」

股間の疼きが抑えられず、遠回しに挿入をおねだりする美沙。

「駄目だなぁ。そんなんじゃ伝わらないぞ。欲しいんじゃないのかな?」

男たちは弄ぶように勃起チ○ポを美沙の顔に押しつけ、焦らしていくと

「お・・・お願いします。美沙の・・・オマ○コに、オチ○チン・・・ください・・・

(あ・・・ああ・・・こんな恥ずかしい・・・。で・・・でもぉ・・・我慢できないのぉ♥)」

美沙は我慢できず、淫乱な表情でで濡れたオマ○コを開いておねだりしていき・・・

念願のチ○ポを挿入され、彼氏とは比べ物にならない激しいピストンにあえぎ狂っていきます。

「ヒヒ・・・美沙ちゃん、腰動いてるぞー」

「ああん、らって勝手に動くのぉ♥」

卑猥な自分を指摘されても否定すらできず、アヘ顔ベロチューしながら本音を言ってしまう美沙。

勃起チ○ポを口の中に入れられていくと

「(の・・・呪いの所為?オチ○ポとっても美味しいのぉ♥)」

男根の甘美な味にさらに快楽に溺れながら中出し絶頂していき・・・

「あはぁぁぁ、もっと、もっとぉ♥」

魔法少女としても、一人の女としても、恋人がいる彼女としても、

尊厳やプライドを捨てて淫乱ビッチに壊れていく美沙の姿は見ものです!!

 

 

カラミティに淫呪をかけられる美沙

清楚魔法少女 淫呪獣欲 背徳セックス

権田にいやらしい見つめられ発情していき・・・

清楚魔法少女 淫呪獣欲 背徳セックス

嫌なはずなのに愛撫で敏感に反応し、挿入されただけで絶頂していきます

清楚魔法少女 淫呪獣欲 背徳セックス

中年男たちとのテクニックにメロメロになり、自ら挿入をおねだりしていく美沙

清楚魔法少女 淫呪獣欲 背徳セックス

前から後ろから犯され、中出しと共にイッてしまい、さらに壊れていきます

清楚魔法少女 淫呪獣欲 背徳セックス 淫乱ビッチ化

 

ダウンロードはコチラ
(小説が14作品、マンガが他7作品含まれています)

二次元ドリームマガジン Vol.108

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑