ナノマシン脳姦による卑猥妄想と、度重なる凌辱絶頂で、淫乱怪人へと堕ちていくヒロイン・・・

公開日: 

エロマンガ 籠絡のプロメテス のご紹介です。

 

<内容>

人々の想いを力に変え悪と戦う正義のヒロイン・プロメテス。
だが怪人の不意打ちを受けアジトに連れ去られ、
マッドサイエンティスト・バンディに
脳内快楽ナノマシンを仕込まれて大ピンチに!
プロメテスは守るべき人を想い必死に耐えるも、
脳から直接与えられる快楽指令には抗えず
無様に絶頂を迎えさせられてしまう。
さらには愛する人々の煩悩までもが脳内に流れ込み、
正義のヒロインは守るべきものすら見失い堕ちていく・・・!

 

「あ・・・が・・・っ。やめ・・・」

耳からゆっくりと侵入され、脳に快楽ナノマシンを装着されていくプロメテス。

快楽物質が流れ込み、乳首が勃起し、オマ〇コをどんどん濡らしていくと

「そらっ!!更に強い刺激を加えてやる!!」

バンディにナノマシンを操作され、脳内電流を流されていき・・・

「ああああああっ!!」

プロメテスは痙攣しながらのけ反り、聖水を漏らしていきます。

「私には・・・守るべき人たちがいるんだ・・・。私のことを信じて・・・」

身体をガクガクさせながらも、今まで受けてきた人々の応援を糧に、

理性を保っていくプロメテス。

「ははは・・・守るべき人たちね。ならばこのナノマシンのもう一つの機能も試してみるか」

バンディはあざ笑いながらリモコンのスイッチを押していくと

「応援してくれてうれしいな(あ~この顔・・・ザーメンぶっかけてぇ)」

「私は・・・絶対に負けない!!(うるせぇ・・・負けろ・・・)」

「(でけえのぶら下げやがって・・・誘ってんのかおい?)」

笑顔で応援を喜ぶプロメテスに顔射願望。ムチムチ巨乳に卑猥妄想。

輪姦され、悶える自分の姿・・・。

プロメテスの脳内に、人々の屈折した欲望が脳内に流れ込んでいき・・・

「いやあああああ!!何なのよこれぇっ!!」

プロメテスは悲鳴を上げながら嫌がっていきます。

「ははは・・・とんでもねぇ、感じ具合だな」

アへ顔聖水絶頂させたオマ〇コに肉棒をぶち込み、腰を振っていくバンディ。

「んおおおおお!!(突かれた衝撃が・・・頭の中まで伝ってかき回される・・・っ!!)」

プロメテスは一突きされる度に脳まで犯される強烈快感にあえいでいくと

さらに人々が思い描く、淫乱な自分の姿を脳内に流されていき・・・

「(私はみんなを幸せに・・・ミんなを・・・シあワセに・・・。あぁ・・・そうだ♥♥♥

みんなが私に望むこと・・・わすれるところだった・・・♥)」

卑猥妄想が脳を完全に浸蝕し、狂気の笑みを浮かべて自ら騎乗位挿入していきます。

「ふほぉ♥頭んにゃかぁ♥犯さることでいっぱいだもぉん♥」

淫乱怪人へと変化しながら激しく腰を振っていくプロメテスの姿は必見です!!

 

 

快楽ナノマシンを脳内に埋め込まれるプロメテス

ナノマシン脳姦 妄想淫洗脳 ヒロイン

人々の卑猥妄想を見せられながら、バンディに犯されていき・・・

ナノマシン脳姦 妄想淫洗脳 ヒロイン

完全に洗脳され、自ら騎乗位挿入していきます

ナノマシン脳姦 妄想淫洗脳 ヒロイン

淫乱怪人へと変化しながら、うれしそうに腰を振っていくプロメテス

ナノマシン脳姦 妄想淫洗脳 ヒロイン

 

ダウンロードはコチラ

籠絡のプロメテス(単話)

お得版はコチラ
(寄生、洗脳、悪堕ち関連の作品が他3つ含まれています)

二次元コミックマガジン 脳姦悪堕ち 洗脳快楽に侵された正義のヒロイン Vol.1

他作品についてはコチラ

煩悩神の脳姦凌辱で寄生悪堕ちした豊穣貧乳女神が、助けてきた少年をマゾ淫語搾精していく・・・

寄生蟲触手に脳姦されながら寄生蟲支配された部下に犯され、身も心も淫乱洗脳されていく強気皇女・・・

機械触手脳姦とふたなり化洗脳された双子姉が、助けに来た双子妹とレズアへ堕ちしていく・・・

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑