お腹に宿した淫魔生物の子に媚薬分泌で強制発情し、欲望暴走していくふたなり魔法少女たち・・・

公開日: 

エロマンガ 魔法少女vs淫魔生物4 のご紹介です。

 

<内容>

異世界の異形の生物・イービル。男達の欲望を利用して
分身体を地球に送り込んで支配しようとしていた。
魔法少女ソラとリサはイービルに敗北。凌辱妊娠させられてしまう。
なんとか隙を見て脱出するも、お腹の子が分泌する媚薬に苦しめられ、
発作の様に発情を繰り返していた。
遭遇したイービルに犯されるも、なんとか倒す二人。
再び媚薬発情したソラは性欲を発散させるためリサを誘い、ふたなりセックスしていく・・・!

 

「どうしたのソラ。暗いうちに距離を稼がないと」

身体をブルブルさせてうつむくソラに気づき、尋ねていくリサ。

「分かってる・・・けど。この子が疼いちゃったみたいで・・・

オチ〇ポしたくなっちゃった。一回射精させてもらっていい?」

ソラは恥ずかしそうにギンギンになったふたなりチ〇ポを見せ、射精をおねだりしていくと

「わかった・・・けど一回だけだからね。(私も・・・そんなの見せられたら)」

リサは言葉では気丈に振舞うも、オマ〇コをキュンとさせていき・・・

横たわりながらシックスナインになり、お互いの肉棒を咥え合っていきます。

「ん”っん”っん”っん”っん”っん”っ!ズニュウウッ!」

フェラをしながら感じる自分に不思議に思いつつ、激しくしゃぶり、バキュームしていくリサ。

「あっリサ♥凄いっそれッ!あああッ」

ソラは敏感にあえぎながら自身も激しくパイズリフェラしていくと

同時に大量のザーメンを口にぶちまけていき・・・

ハート目になりながらゴクゴクと飲んでいきます。

「ソ、ソラッ!射精は一回だけって約束だったでしょ。もう移動しないと」

「無理だよ。リサだって始めた時から分かっていたでしょ。

今の私達の性欲は男子中学生より、多いんだから!」

制止するリサをよそに濡れたオマ〇コを半ば強引に挿入していくソラ。

中毒症状のようにだらしなく口を開け、ヨダレを垂らしながら腰を振っていき・・・

イービルに洗脳された別の魔法少女のイービルによって

快楽連鎖堕ちさせられていく二人の姿も見ものです!!

 

 

リサに勃起したふたなりチ〇ポを見せ、射精おねだりしていくソラ

お腹の子淫魔 媚薬分泌 強制発情 魔法少女

横たわりシックスナインでフェラし合っていき・・・

お腹の子淫魔 媚薬分泌 強制発情 魔法少女

暴走したソラがリサのオマ〇コに挿入し、中毒顔で腰を振っていきます

お腹の子淫魔 媚薬分泌 強制発情 魔法少女

洗脳された魔法少女の召喚したイービルによる愛情支配凌辱で連鎖洗脳されていく二人

お腹の子淫魔 媚薬分泌 強制発情 魔法少女

 

ダウンロードはコチラ

魔法少女vs淫魔生物4

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑